佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

病気を捨てる!

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

私はあえてこう言いたいと思います。
病気は「ならない!」と思えばなりません。 

病気は心が引き寄せるものだからです。 

私は十数年前病気になりました。
私が親から遺伝的に引き継いだ体質というのも原因の一側面としてあります。 

しかし、この病気は私の心とその心にしたがってなされた行動が何よりも原因となって、引き起こされたのです。 

私は病気になった瞬間から、生活習慣を根本的に変えました。
そして、今では、もう同じ病気になる可能性はないだろうと医師から太鼓判を押される健康状態になりました。 

病気になるかならないかは何よりもまず心次第です。 

医学がどんどん進歩しているのに、病人が増えるのは不思議だと思いませんか。
一つには病気に関する知識が増えて、「病気になるかもしれない」と思う人が増えたからです。

病気になったら「病院へ行く」のが、当たり前の世の中になったのは、医学情報の発達で「人間は病気になるもの」と人々が思い込んだからです。 

また、「病院に行くのが好き!」「病院に行かなければ気がすまない」という人も増えています。 

病院に通うお年寄り同士が「あの人最近病院に来ないけど、病気なのかしら」と噂するというような笑い話のようなことも実際にあります。 

病院へ行って、病名をつけられると安心する人もいます。 

病気になっても「治りたくないな」と意識的にせよ、無意識的にせよ思っている人も増えています。 

その「治りたくない」という思いが病気を引き寄せたり、長引かせたりします。 

食べるために働くよりも、人間関係で苦労するより「病気で寝ているほうがまし」と考える人がいるのです。 

健康保険制度によって、病気は儲かる商売になっているのは事実です。
それとともに儲かるために、という理由で医者になる人もいます。 

その結果、昔よりも病気が身近になったのです。 

人々の考え方も、医療制度も、病気を減らす方向ではなく増やす方向へと向かっているのです。 

私たちの身体の状態は本来二つに一つです。 

健康か病気かです。 

本来の人間の姿は「五体健全」、すなわち健康が常態なのです。 

病気は捨てればいいのです。
病気を捨てるにはどうすれば良いか。
それは、病気と仲良くしないことです。

つまり病気に対して過剰に意識を向けないということです。 

病気にあまり意識を向けないためにも病院の呼び方も変えるべきでしょう。
病院は、たとえば「健康院」「健康増進所」にするべきなのです。

→本来の健康を見て病気を捨てる!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
捨てる生き方

捨てる生き方

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2006年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
11.すべては一つ
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...