佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

三つの自分1/2

calendar


いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

「捨てる生き方」を実行することは難しいことではありません。
少しの勇気と行動力があれば、誰にでも可能な生き方です。 

これまでに、「捨てる生き方」のポイントについて、仕事、人間関係、家族といったさまざまな角度から整理するとともに体験談も紹介してまいりました。
「捨てる生き方」の本質は、ニセモノの自分を捨て、「本物の自分」に目覚めるという点にあります。 

しかし、このニセモノの自分を捨てるということは、しばしば誤解されます。 

この最終章では、「捨てる生き方」を正確に実践していただくためには、ぜひとも必要ないくつかの点を押さえたいと思います。 

私が講演などで「自分を捨てましょう」と言うと、いろいろな反応が返ってきます。
「そんな恐ろしいことできません」と不安がる中年の女性もいれば、「すべて諦めろということですね」と空虚感を持つ若い男性もいます。

あるいは、「滅私奉公せよということですね。素晴らしい」といやに感激する年配の男性もいらっしゃいます。
私にとって「自分を捨てる」ということは、そういう意味ではありません。 

人には次にあげる三つの「自分」があります。

他人が評価する自分
自分が評価する自分
本当の自分 

一つ目と二つ目の自分は、ニセモノの自分です。
これらを捨てなければならないのです。 

一つ目の自分は、他人が評価する自分です。
厳密に言えば、他人の評価を受け入れた結果としての自分です。 

他人が評価する自分は、自分の真の姿ではありません。
それは、あくまで、他人の捉えた自分、他人の心の中にある自分です。

例えば、ある人が自分のことを怠け者である評価しているとします。
しかし、それはその人が自分のほんの一部を見て評価した言葉です。
しかも評価の基準は、その人の個人的なものにすぎません。

もちろん社会の中で、うまくやっていくには、他人の評価を真摯に受け止めて、自分の言動を改めていく努力は必要です。
しかし、他人が評価する自分を自分の本質であると捉える必要はありません。

それによって自分の未開拓の能力への道を自ら閉ざしてしまってはなりません。
他人の評価は、捨てなければなりません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
捨てる生き方

捨てる生き方

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2006年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!
捨てる生き方

最新記事 by 捨てる生き方 (全て見る)

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

1.この世にあるすべてのものが心でできている
12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...