佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

17.自分が正しいと思った時に間違いが始まる

calendar


いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

私は、自分の考えに信念を持っています。

ですから、どうしても自分は正しいという気持ちが強くなってしまいます。

ある時、書物の中に「自分が正しいと思った時から間違いが始まる」という言葉を見つけガーンと頭を殴られたような思いをしたことがありました。

ああ、私の欠点はこれだと思いました。

世の中を見回すと、争いごとをしている人のほとんどが、自分こそ正義だと思っている人々です。

自分の正当性を主張しています。

自分が正しい、と大騒ぎして、こちらが正しい、いやこちらの方が正しいと喧嘩になるのです。

この最たるものが、宗教戦争というものです。

では、どうしたらよいのでしょう。

それは、相手を認める心を持つことなのです。

相手を包み込む愛を持つことなのです。

しかし、これがなかなか難しい問題で、人類の永遠の課題のようです。

親鸞上人や、イエス・キリストも同じような教えを説いています。

それは、牢獄に入っている罪人とそれを監視している監視人とでは、いったいどちらがよい人で、どちらが悪い人か、という問答なのです。

人間の世界では、牢獄に入っている罪人の方が悪い、ということになります。

しかし、神様というか、天から見れば人間は皆、似たようなものなのです。

していることが小さいか、大きいか、ばれたか、ばれないか、の違いだけなのです。

ほとんど同じなのです。

監視している人がどれだけ素晴らしくて正しいのか、また牢に入っている人がどれだけ劣悪で間違っているのかを比べてみれば、ほとんど同じようなもので、問題外なのです。

そんなことよりも、人間が人間を裁いていることが、一番よくないのです。

自分が正しいと思ってしまった瞬間に間違いが始まるのです。

自分が正しいと思ってしまった瞬間に壁ができるのです

これが理解できていないために、多くの人が悩んだり、争ったりしているのです。

なぜ、包み込めないのか。

なぜ、相手の立場を理解する心が持てないのか。

知っていてもなかなかできません。

私たちの永遠の課題だと思います。

私も、相手を認め、包み込める心を持ち続けたいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
成功と幸福を呼ぶ言葉

成功と幸福を呼ぶ言葉

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は1992年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

1.この世にあるすべてのものが心でできている
12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...