佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

*

この世に何をしに生まれてきたのか、何をやって生涯を貫くのか

      2017/04/27


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位を維持しております。心より感謝いたします。

今、ランキング何位?
   ↓  ↓  ↓  ↓
下記のバナーもクリックしてランキングの順位をご確認ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

私たちにとって、この世に何をしに生まれてきたのか、何をやって生涯を貫くのかという本当の自分の役割、使命を知ることは、何にも増して大切なことです。

「私はこのために生まれてきた」と確信を持って言える人は、本当にごく稀にしかいません。普段の忙しさや目の前の雑用に追われ、そのまま人生を終わってしまう人が現実にはほとんどです。

一度私たちは、自分はこの世に何のために生まれて来て、何をやって死んでいくのが最も良い人生なのかということを、立ち止まって見つめ直してみる必要性があるのです。

「思いは実現する」のですから、あなたが思ったら、その思いの力によってどこにでも行けるし、何でもできるかもしれません。

しかし、あなたにしかできない、あなたの本当の役割というのが与えられているのです。
あなたは世界にたった一人しかいないのです。

チューリップはチューリップにしか咲かないようにできています。あなたにしかできないたった一つのことを発見できたら、無限にやりたいことが何でもできるよりも、遥かに喜びが大きいのです。

なぜならば、あなたの使命を果たすということは、あなたに内在する満月そのものに認められたということだからです。

一番偉大な存在に認められたのですから、あなたにとって一番の喜びになるのです。

本当の自分を知ることの大切さを、過去の偉人聖人が等しく説いてきました。

ソクラテスは“汝自身を知れ”と言い、孔子は、“朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり”と言いました。自分の本当の生きる役割を知ることこそが、最も大切なことですよと言っているのです。それが因を知るということです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
お陰さまで、ランキング上位を維持しています。皆さまのお陰です。
本当にありがとうございます。心より感謝いたします。

一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
バナー2つをそれぞれクリックしてランキングにご協力ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓
下記のバナーもクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 


 - このワンフレーズがあなたの運命を変える2 人生の迷い・過去・未来編, 人生の急所

  関連記事

一体、何のために生きているのか
「過去は変えられる」ではどうしたら過去は変えられのか?

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

新しい仕事に違和感をもっている
種は、天命により咲くようになっている

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

怒った後温かい人には魅力がある
天命を悟ってから人事を尽くす

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

問題はなべの取っ手
人生の優先順位を明確にすれば、ニセモノの自分は捨てることができる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

奪い合いから与え合いの人生
人生に修行などいらない

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

落ち込んでいる時こそチャンス
もっと真剣に死と向き合う

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

希望しない部署に配属
今を生きる今この瞬間に生きる

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

因と縁
自分自身を知って、自分の花を思いきり咲かせることに専念する

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

アセンション
人間も一輪の花も、地球の一部であり、大宇宙の一部

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …

自分が正しいと思った瞬間に間違いがはじまる
周りの真似をする必要はない、どの時代でも自分という個性は素晴らしい

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お陰さまで、ランキング上位を …