佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

12.誰にでもわかりやすくするのが愛だ

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

現代人は本当の真実を見ていないことが多く、総てのことに思い込みが激しく、極端すぎる傾向にある。本当に実践の中から物事の原理を見い出し、活かしている人は非常に少ない。

一生懸命勉強しているように見えても、いま一歩浅かったりしている。
歯車をピタッと合わせた実生活の中で生きていこう方法をこの書の中で表現したい。
今まで誰も例がなく見本がないのである。

誰かで間に合うのであれば私は本を出す必要がない。
間に合わないと思っているから本を出すのである。
自分を評価してくれても、それはあくまでその人の評価である。

私の本当に言わんとしていることは全然違うのである。
誰が何と言おうと違うのである。
一般の社会に合わせながら上に上げていく自信がある。歯車は合わせなければならないのである。

そして、周囲に浮いてしまうのである。
一人でくるくる回ってしまうのである。
今そういうことをできる人が少ない。それを私はしたいと思う。実はそれが本当の愛だと思っている。

小学生に大学生と同じ指導方法で教えるのは愛が足らない証拠である。本当に利口で優しかったたら、小学生には小学生の教え方をしなければならない。
決して小学生を蔑んでいるわけではない。小学生も大学生もみんな同じなのである。頭の悪い人、良い人もみんな同じなのである。

そこから出発しなければ人を助けることはできない。
曲者は正義という言葉である。
みんなは物事の基準を自分が今まで学んできたことに置く。

それを正義の基準とし、人を潜在意識の中で差別しているのである。そういう人は一度、悪い事をしてみればいい。
その方が優しくなれるのではないだろうか。

スターデリーという人物がいた。その人は刑務所に入っていて、その中でキリスト教の勉強して、伝道者として一生を捧げた。ものすごく温かい人であったらしい。ものすごく幅の広い人であったらしい。悪いことをしていたから、いろいろな人の心もわかっていたのである。

全部に温かい、形で入っていくのではなく、自分もそういうことを経験している、という包容力ある心で受け入れているのである。
決して心の中には悪い心はない。

ハンドルが右でも左でも同じなのである。
私は今までにある宗教書と同じ本を書くつもりはない。
もし、そうであるなら、私が出てくる必要はないからである。

私より権威のある立派な人は沢山いるのだから。
決して目立ちたいから言っているのではない。
善意の押売りをするつもりもない。

幸い私はあらゆる経験をしてきた。
そして、神様が作った人間なのであるからみんな同じなのである。
だから私は誰もやっていないことをやりたいのだ。煩悩が沢山あって、むしろ私は誇りに思っている。

痛い思いをした人なければ人の痛みがわからない。
これが本当ではないか。
それは一般の経営者の前で話をしたらすぐにわかる。

どんな人でも一つや二つの傷は持っているものである。「俺も同じだよ」いるというところから人は救われるのである。
「ああ、あいつもそうか」と思うだけで救われるのである。

先輩が後輩を育てる時に綺麗事だけを言うということは本当は言われた人にとって苦しいことである。
「俺も同じような失敗をしてよく怒られたよ」と言ってくれる人は本当にそれを体験した人だから言えるのである。

そういう意味で開拓されている人は、レールを走って行けば早いのである。レールがない人は戸惑うものである。
しかし、それも必要なのである。

心から切実に思い、真の魂からやらなければいけないと思う。
社会を一生懸命生きてきて、物事を冷静に分析判断する人に通じるような話でなければ伝わらないのである。

深さとわかりやすさは一体だと思う。
深くてわかりづらいというのは全然深くないのである。
深さというのは哲学的、宗教的に言えば愛である。

そしてわかりやすいのも愛なのである。
使えることが愛なのである。
子どもに通じる面、子どもがどうしていいかわかりやすくすることが愛であるし、それが子どもに対しての理解の深さである。

本当の部分を私はやりたい。本を書いて必要ないなと思ったら出版しない。出した方がいいと思ったらどんどん出す。自分のやろうとしていることをそういう観点で捉えているのである。

観点が普通の人とは違う。ただ本を出版すればいいのではなく、本当に自分なのか、伝わるのかということを考える必要がある。即ち、わかりやすいというところをやっていこうと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
人生に奇跡を呼ぶ言葉

人生に奇跡を呼ぶ言葉

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2001年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
11.すべては一つ
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...