佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

17.怒った後暖かい人には魅力がある

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

自分が今まで営業するに当たってバシッと叱ったり、厳しい事を言ったりしたが、そのことによって辞めていった人間は一人もいなかった。私の言った厳しいことは通じるのだなと自分の体験談の中から思った。

相当厳しいこともした。
営業から帰ってきた人間に腹筋をさせたり、腕立て伏せをさせたり、正座させたりしたが、それで辞めた人間はいなかった。

逆に甘くした時に辞めていったのであった。
怒ると叱るとは違うという人がいるが、それは、こだわりだと思うのである。
腹が立つことがあれば怒ればいい。変に作戦を立ててやる人よりも魅力があるではないか。

パッと怒るけど、後はとても暖かいという人がいるではないか。そういう形こだわってといけないと思う。
こうでなければいけないという形にこだわってはいけないと思う。

人間に与えられた感情なのであるから、問題はどういう心をいつも持とうとしているかである。
昔から人を育てる人は怒る人で、尚且つ愛を感じる人である。

あまりに冷静な人は魅力を感じない。
根底にどういう心を持っているかが大事だと思う。
そしてその場合、物事をぶち壊そうとしたり、本当の憎しみを持ってやってはいけないのであって、そこには暖かさがなければいけないのである。

しかし、愛とか神をあまりに使うと、それが総てになってしまうから、むしろ暖かさいうように言葉をかえて、ボキャブラリーを増やしていかなければいけないであろう。
風邪でゴホン、ゴホンとしている人にパッと手を当てて、ものの一~二分で治したこともあった。

倒産寸前の会社の人が私の所へやってきて、私がに二~三時間話をして、勇気づけた後、その人が“よし!”と帰って行き、バリバリ仕事をやって会社を立て直した人もいっぱいいる。
要するに会社がおかしくなるというのは心の表れなのである。

心が先なのである。
心が未来に現われていくのである。
それは人間関係でも同じなのである。

この人とは気まずいな、危ないなとなった時に、あの人は本当は私の事を思っているんだと思うことで心がその人を好きになり、すぐその人の心に住み込めるようになるのである。

自らの天命を知った時、無限の生命エネルギーが湧き上がる

会社を立て直すにも病気を治すにも、まず、心を立て直さなければならない。
それから具体的な手法、生きる生命エネルギーを奮起させなければならないのである。
“生きていくんだ!”俺は健康で精一杯生きていくんだ!”という生命エネルギーを循環させた時には、病気と波長が合わなくなり、ちょうど暗闇に電気をつけるような結果となり、瞬時に暗闇は消えて、病気は消えるのである。

病気というのは、悪い波長が体の中に満ちているということなのである。
それを治すには、その中に新たなる希望のエネルギーをを注入するのではなく、もう既にある部分を沸き立たせるのである。

簡単に言うと己を知らないのである。
己が本当は何をやっている時が一番生きがいを感じ、パワーを出せるのか、何をやってる時が本当に感動して、喜びを感じ、人生最高に人を好きなれるのかということを知らない人が多いのである。

そういうことを知らない人が病気になったり、悪い目に遭ってしまったりするのである。
それは即ち個性=天命=使命なのである。
それぞれの個性を生かすことが天命であり、使命であるというように捉えるのである。

天命を知り、自分の個性を活かし切ることができた時こそ、病気は消えていくと考える。
何故かと言うと、本当の力が出てくるからである。
生命のエネルギーによって、本当の喜びが出てくるのである。

そして、そのことが引いてはその人の人生哲学になり、人生目標になるのである。
生きる希望、目標、勇気を持っている人と病気とは波長が合わないのである。
同時に現れにくいからである。

だから働きすぎて病気になったというのは本当はあり得ないのである。
こんなことをやっていたら病気になるのではないかという思い、イヤなことを無理やりやっているという心が不都合になり、しがらみをたくさん抱えて、どっさりと背負ってしまうのである。

それは働き過ぎてではないのである。
一番大事なのは自分の使命を知るということである。
それを自覚するということである。

自覚というものは既にあるものを認める、悟るということであるから、まさに自分がやろうとしていることもその自覚から生まれてくるのである。
肉体人生が終わって、あの世に行く時に“私の人生は素晴らしかった、最高だったと思える人生とは何なのだろう。そして周りの人たちに心から感謝して、あの世に行ける人生とは何なのだろう。周りの人たちから感謝されて、素晴らしかったと心から思える人生とは何なのだろう”ということを自分の心の中で掘り下げていって、引き出していくのが私の真我開発講座なのである。

真我の開発であるから、真我というものはつくるものではなく、もう既にあるものだから開発するのである。
それを開くのである。
だから世間でいう勉強ではないのである。

何かを教えることでもないのである。
“ある”のだということを教え、自覚し、生活に使えれるようにするのである。
何かを表から付け加えるものでもないのである。

即ち、付け加えたものは剥がれてしまうからである。
おしろいと同じわけである。
外部から得られた知識というのは、化粧と同じで忘れてしまえば剥げてくる。しかし、内部に総てあると自覚した時には、そのパイプからそれが溢れ出てくるのである。

従って、後から段々効果が現われてくるという今までにない研修なのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
人生に奇跡を呼ぶ言葉

人生に奇跡を呼ぶ言葉

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2001年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 捨てる生き方

ためらいを捨てる!
強欲も少欲も捨てる!
more...

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
11.すべては一つ
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...