佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

19.理想や条件にこだわらず直観を信じよう

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

あなたが結婚相手に望む条件とは、どのようなものでしょうか。
巷の婚活サービスでは、容姿・年齢・職業・年収・身長・体重・学歴・趣味・家族構成といった何項目にもわたる条件を照合し、お見合い相手を選びます。

すべての会員情報をデータ化し、男女をマッチングさせて出会いを演出しているのです。 この方法では、結婚相手への条件が厳しいほどゴールインが遠のいてしまうことになります。

もしあなたにとってすべての条件を満たす相手がいたとしても、その人があなたを気に入ってくれるとは限りません。
一般的には婚活期間が長引いて年齢を重ねてくると、自分の価値を考えて、どうしても譲れない条件以外は妥協するしかなくなってきます。

ただ一方で、年齢が上がればその分だけこだわりが強くなるため、「条件はできるだけ譲りたくない」というのが本音でしょう。
実際、こういった結婚への意識が未婚率を高めているのではないでしょうか。

自分の理想や結婚相手への条件がこだわりとなって、ゴールインを遠ざけているのかもしれません。
真我と出会って結婚したカップルを見ていると、ソウルメイトは必ずしも条件のいい相手ではなく、むしろ理想とは違うケースが多いものです。

自分の理想とは違っていても、魂で約束しあったソウルメイトと出会えば、何かしら運命を感じるはずです。
数えきれないほどの異性のなかからその人に特別な感情を抱き、人生の伴侶として選ぶ背景には、ご縁という目に見えない力がはたらいているのです。

よく出会った瞬間に「ビビビッときた」という表現をしますが、魂から発せられるインスピレーションはいちばん信用できる選択眼。
真我に目覚めて「本当の自分」を取り戻すと、心の反応が敏感になって出会いの確率は高まるのです。

逆に言えば、「本当の自分」を生きていない人は魂で見る選択眼がうまくはたらかず、相手の条件にこだわる傾向があります。
何度お見合いをしてもうまくいかないと嘆いている人は、運が悪いからだ、自分に魅力がないせいだと思い込んでいるかもしれません。

しかし実際は、「本当の自分」に目覚めていないことが大きな原因なのです。
自分に問題があると誤解したまま婚活を続けても、思うようにいかないだけでなく、婚活に疲れて自信を失い、心身を病んでしまう怖れもあります。

結婚相手を見るときは、理想や条件だけで判断しないようにしましょう。
ソウルメイトとは学びあい、成長しあうパートナー。
相手にパーフェクトを求めなくても、欠けている部分はあなたがカバーして、徐々に理想なかたちへ近づいていけばいいのです。

つきあいが深まれば相手をカバーしてあげられることに喜びを感じ、その欠けている部分を愛おしく感じるようになっていくでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
ソウルメイト

ソウルメイト

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

4.“本当の自分”はあなたの中にある
3.私たちの体は、大自然のリズムそのもの
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...