佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

9.処方箋編④:「美点」を発見する

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

私たちは、叱られたり、注意されたりすると、反射的に謝ってしまう傾向がある。
もちろん、謝罪の気持ちが悪いわけではない。
しかし、謝ればいいというものではないのだ。

というのも、相手だって謝られるばかりでは困る場合があるからだ。
当然、謝られたところで楽しくなるわけでもない。
ただひたすら謝罪されると、「何に対して謝っているんだろう?」などと、余計なことまで考えてしまう。

また、相手としては、謝られる理由がわからない場合もあるのだ。
誰かと、何かについて争いが生じたとする。
その結果、Bさんは相手に不快な思いをさせた。

その時に、ただ争った相手に対して「すみません」と謝ると何がおきるか。
その瞬間、Bさんは無意識のうちに、相手に対して不必要に立場を下げることになる。

たとえば、Bさんが欲しいと思って探していた本が書店に一冊しかなかった。
同時に、他の誰かも同じ本を、何件も書店をまわってやっと探しあて、さっそく、その本に手を伸ばした瞬間、Bさんも手を伸ばして、掴み合いがはじまる。

お互いグイグイ取り合いになり、Bさんが力任せに取り上げた。
相手は、やっと見つけた本をBさんに取られて、不快な気持ちを持つことになる。
そのとき、相手に「すみません」と謝っても、やっと見つけた本をとられた相手は「まったくだよ」とBさんに対して責める気持ちと、「謝るなら、本を譲れよ」という、Bさんに対するマイナスの感情を抱いたままになる。
それ以上、二人の間に良好な関係は生まれないのだ。

しかし、はBさん、立場を不必要に下げて相手に責めさせることもなく、同じ立場で友好関係が築けるのだ。
どうしたら良いのか。

ただ謝るだけでなく、相手を褒めるのである。
ただ、褒めるといっても、この場合おべっかを使うという姑息な手段のことではない。
褒められる部分、つまり相手の美点を事実として発見し、それを伝えるのだ。

それが結果的に相手をほめることになる。
「Bさんもこの本に興味があるんですか。この本ってすばらしい本ですよね」
「そのくらいこの本に情熱を持っていたのですね」
「のBさん熱意に感激しました」

褒めた瞬間、自分はそのままの立場で、相手の立場を上げたことになるのである。
この美点発見をして、二人の間の良好な関係を作り出す土台が築けたら、重要なのは次の処方箋⑤である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
みんなあなたのことが好き

みんなあなたのことが好き

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2007年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

1.この世にあるすべてのものが心でできている
12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...