佐藤康行公式ブログ|人の心と宇宙意識~真我の覚醒

満月の法則|まんまる満月理論~人は心の結晶体

4.福島が世界を救う~事実をありのまま見る

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。
下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

(毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

宇宙意識(真我)が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

今回の地震で何が起きたのか、
その事実は事実として、
つまびらかに表していく
必要があると思っています。

何かを隠そうとか、
忘れようとかせず、
きちんと表に出して
いくことが必要です。

地震で揺れているときの状態、
恐ろしい津波の様子、
原子力発電所の爆発、
放射能によって起きたこと、
それらを明確に表面化していくのです。

風評被害がどのようなもので、
そのことによって
どれだけの障害になっているのか。

大人も子供も含めて、
どのような不安や心配を抱えているのか。

病人、病院はどうだったのか。

二次的な影響は与えていないか。

一体どのような事態が起きたのか
という全てのことを正面から
捉えて公表するのです。

蓋をしてしまいこむのではなく、
それを表に出すのです。

そうしたときに、
その奥から知恵が
湧き上がってくるのです。

地震や津波の起きる前は、
被災したほとんどの方々には
将来設計があったはずです。

その将来設計が、
一瞬のうちに吹き飛びました。

お金が、家が、家族が、
友達が、親類縁者が、
希望が、なくなりました。

描いていた計画は
ゼロになったのです。

前に進むことができず、
後ろにも戻れない、
そういう状況です。

どこに行っても、
福島を、東北を背負って
生きなければならないわけです。

地球のどこに行っても、
放射能や、心のトラウマを
背負っていかなれければ
いけないのです。

逃げる場所がないと、
八方ふさがりの人も多数います。

自分が死んだとしても、
自分の愛する人たちが、
またそれも背負って
行かなければいけないから、
死ぬに死ねない状況の人もいます。

死んでも解決できるものではないのです。

人間の愛の大切さや、
人間としての本当の生き方に
気付かざるを得ない環境で、

どこにも進めないと筒の中で
八方ふさがりになったその時に、

「上には道があった」と
気づくことができるのです。

上を向いたら、
天に逃げ道があった
ことがわかるのです。

これが、
「意識次元が上がる」
ということです。

今までの意識次元では
どうにもならないくらい
問題や苦しみがあると、

それだけ次元が
上がりやすい環境に
あると言えます。

今までの価値観が壊れて、
より高い次元で物事を
捉えられるようになるわけです。

コンプレックスや
自分を責める心で
自信がない時に、

『本当の自分』に
目覚めることによって、

すなわち、
『真我』に目覚める
ことによって、

自分では負の財産
だと思っていたものが、
最大の財産だったと
気づくことがあります。

日本はなぜ、
こんなに地震、津波、
第二次世界大戦も含めた
原子力の脅威などで揺らされ、
台風も頻繁にくるのでしょうか。

これでもか、これでもか
というくらい、次から次へと
やってきます。

きっと、
「目覚めよ、目覚めよ」と、
天に揺さぶられているのでしょう。

もし、そのように
受け止めたらどうでしょうか。

「いつまで寝ているんだ。
気づきなさい、気づきなさい、
起きなさい、起きなさい」と、
揺さぶられている。

それは、
「いま世界を救うキーマンはあなたたちだ」
と教えてくれているのでしょう。

仮にそのように捉えても
何の問題もないでしょう。

そのために、苦しみを、
特に福島の人たちは
味あわされていて、
誰よりもどこよりも、
世界で最も目覚めやすい
環境の場にいるのではないか
と捉える事ができます。

もっとも、人間の本性が
出やすい場にいるのです。

他の地域に住む人たちが、
今回の地震を
福島だけの出来事だ、
東北だけの出来事だと、

そのような次元で
見ていたらどうでしょう。

そうすると、
被災した人としない人
という観点から、
ただ単に災難に遭って
運が悪かったと
なってしまうでしょう。

私は遭わなくて良かったと
そういう人は、
個人の利益の範囲から
出ることはできないでしょう。

では、
日本全体の出来事として
捉えるとどうでしょう。

日本を一人の人間と仮定してみます。

日本には東京がある、
大阪がある、東北がある、
福島がある・・・。

その福島が今大変なことになっている。

もし、自分の体に
痛む箇所があったら、
そこを治そうとするでしょう。

体の細胞や栄養がそこに
向かって活性化し流れて、
元に戻そうとするでしょう。

決して、痛むところだけ
切り離して知らん顔は
しないわけです。

どうして痛むことに
なったのだろうと考えて、

では、この痛みは
どういう警告なのだろう。

どうしたら治すことが
できるのだろう。

これから先同じことを
起こさないためには
どうしたらよいのだろう、
と知恵を絞って対策を考え、
日本を蘇らせるために
国民をあげてそれに向かうわけです。

病気になって初めて
わかることがあります。

原発や放射能のせいにしないのです。

もしかすると、
問題は地震でも放射能でも
ないかもしれません。

無関心でいる人の心だったり、
今までの常識や価値観だったり、
どうして良いか分からない
人間の無知さだったり、

それが表面化しているのかもしれません。

うまくいっていた時には
分からなかった、
その出来事のメッセージを、
真摯に受け止めるのです。

人間の中にある愛がまず出てきた、
助け合う心が出てきた、
物質的な価値観ではないものが出てきた、
エネルギー問題を考えるきっかけができた、
これらは全て、大切な気づきです。

災難だけではない、
「すべてよかった」と
その気づきを発見して
大きくしてゆくのです。

忘れていた日本人としての尊さ、
大和の魂を引き継いでいる認識、
この瞬間に生きる喜びを、
これを機に明確にしてゆくのです。

そうすると、福島は日本の宝になります。

もしかすると、
経済大国日本は、
地震がなくても
社会が崩壊した
かもしれません。

だとすると、福島のおかげで
早く手を打てた、
新しい日本に変貌することが
できたということになるでしょう。

さらに、今回の出来事を
地球の出来事として捉えると
どうでしょうか。

日本がまさに世界を救う、
福島が世界を救う
ということになります。

地球全体の循環が停滞している今、
日本が世界のモデルケースになるのです。

起こった事実を明らかにした上で、
新しい心の時代の幕開けを
日本から、示していく。

単に原発の問題ではなく、
それをきっかけとして、
地球全体がどうあらねば
ならないかということに
至るわけです。

そうだとしたら、
福島の持つ役割は非常に重要です。

人類を救うという大きな役割を
持っているということになります。

世界の人々も、それを
期待しているように思えます。

私たちの意識によっては、
今回の地震をプラスにも
マイナスにもできます。

命を賭して教えてくれた方々の魂を
引き継ぐことができるのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

The following two tabs change content below.
福島が世界を救う。

福島が世界を救う。

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2012年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「本当の自分・心」このワンフレーズがあなたの運命を変える

1.この世にあるすべてのものが心でできている
12.言葉には、心に影響を与えスイッチを入れる力がある
more...

folder 「人生の迷い・過去・未来」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 「親子・夫婦・家庭・子育て」このワンフレーズがあなたの運命を変える

No Image

No Image

more...

folder 人生に奇跡を呼ぶ言葉

恋人を捨てる!
人からの評価を捨てる!
more...

folder 成功と幸福を呼ぶ言葉

No Image

No Image

more...

folder なぜ本気で自分を活かさないのか

112.分離から調和に向かうビジネスが発展する時代になる
111.もともと一ツ
more...

folder 人の心と宇宙意識~真我の覚醒~

11.生命のプログラム~アセンション
10.生命のプログラム~最高の人生
more...

folder 神のメッセージ[宇宙の法則]

155.真理の受け止め方 パターン5
154.真理の受け止め方 パターン4
more...

folder あなたの悩みは一瞬で消せる

No Image

No Image

more...