人類創世からの心の闇を光に変える

ei

 

 

こんにちは。佐藤康行です。

真我を開いて、心の闇を消すということは、私たち人類が人類創世から、そして先祖代々、江戸時代、鎌倉時代、縄文時代、原始時代、その頃から引き継いだDNA、プラス、前世の記憶。

そのすべての記憶を闇の記憶だとしたら、それを全部、光に変え、愛に変え、感謝に変え、喜びに変えるということです。

真我を開くということは、とてつもなく偉大なることで、人類が以前からずっと待ち望んでいたことです。

「真我の実践会」で今、講座も受講しやすくなりましたので、これをきっかけにとことん真我を極めていっていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

◆「真我の実践会」の詳細は、こちらをご覧ください◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━
「佐藤康行 真我の実践会」
━━━━━━━━━━━━━━

このページの先頭へ