時間と次元を同時に管理する

ei

 

 

こんにちは、佐藤康行です。

今、私が開発した「魔法の高次元手帳」が巷ですごく評判になりつつあります。

今までの成功哲学は自分にとって、価値ある目標を設定し、あとは時間を管理しながらそれを実現していくというものでした。

それは当然、とても大切なことです。

この「魔法の高次元手帳」は時間を管理するのと同時に次元を管理するということが含まれています。

次元を管理するのと言うのはどういうことなのか?

電車で言うなら、時間とは横の方へ真っ直ぐ行くということです。

それと同時に次元はエレベーターで言うと、真上に上がっていくということ。

真上に上がって50階から見る景色、その50階から見る景色が新幹線のように横に向かっていくとすると、自分の視野に入ってきた人がみんな協力者になり、みんな愛する人になり、みんな自分のバックボーンになってくる。

そうすると、その中にいろんな出会いや情報や、もちろんその中にお金も含まれます。

いろんな財産が含まれます。

そこから出る知恵、そこから出るアイデアがあなたの目標を実現するスピードを10倍、100倍とスピードアップするのです。

そういう手帳が昨年完成しました。

今、さらにすごい勢いで広がりつつあります。

ぜひ、「魔法の高次元手帳」をお持ちになって、時間と次元を管理していただきたいと思います。

ありがとうございました

このページの先頭へ