図解・神のメッセージ 「全体から見て右肩上がりの曲線」

イラストでさらにわかりやすく!

佐藤康行が解説する 図解・神のメッセージ

テーマ:「全体から見て右肩上がりの曲線」

%e5%85%a8%e4%bd%93%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%a6%e5%8f%b3%e8%82%a9%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%9b%b2%e7%b7%9a

真我を開いた後、良いと思われることも、悪いと思われることも起こるかもしれません。

 

良くなれば喜び、悪くなると落ち込んだりしますが、

 

そういう目先の出来事で捉える生き方は、そろそろ卒業するべきです。

 

良い時と悪い時が、繰り返して人生には訪れてくるのですが、全体像を見れば、確実に上に上がっているのです。

 

あなたが真我を開いていけば、昔の絶頂期よりも、今の落ち込んだ時の方が高い可能性があるのです。

 

だから、目先の良い悪いではなく、人生全体で捉えることです。

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

今回の図の解説は、こちらの佐藤学長の本に掲載されています。

また、他にもたくさんの図解が載っていますので、ぜひ手に取ってご覧ください。

71e2kqurmjl

図解『神のメッセージ』

著:佐藤康行  発行:日新報道

1,500円(+税)

◆お求めは、アイジーエー出版までご連絡ください。(送料・振込手数料は別途)

TEL:03-5204-2341 FAX:03-5204-2342 Mail:info@igajapan.co.jp

このページの先頭へ