伝え方/ 佐藤康行の「真我Q&A」コーナー

佐藤康行が直接答える!真我Q&Aコーナー
●今回のテーマ:「伝え方」
qa-%e5%ad%a6%e9%95%b7%e7%94%bb%e5%83%8f
皆様から寄せられた質問に、佐藤康行がズバッと明快答します!

Q.知人に真我を伝えてもうまく伝わらなかったのですが、どうしたらいいのでしょうか?

伝えたっていうのは、伝えたのを伝えたとはいいません。
相手が理解して変わってきたのを伝わったとなります。
こっちが焦点を当てることです。

相手が変わってなかったら、まだ伝わっていないと思うことです。
商売でも「私は宣伝したよ」って言っても、お客さんが誰も来なかったら伝わってないんです。全然宣伝もしてないんです。
言うこと言ってないんです。

相手がお金を出す気になって、本当にそうなった時に、そして出したときに本当に伝わったということです。

「私はこれだけやりました」というのは、やったうちに入りません。

まだ、全然やってないと思った方がいいです。
私はそう思っています。

 

──────────────────────────────────────────────────────────────────────
佐藤康行著書の「真我」全集シリーズ
第一巻目、『真我』はネット書店Amazonでも販売中!
%e7%9c%9f%e6%88%91%e6%9b%b8%e5%bd%b12
『真我』
¥1,300(税抜)
このページの先頭へ