月別アーカイブ: 2015年6月

迷ったら近づけ!2


こんにちは、佐藤康行です。

いまの仕事が嫌いな人は、一度だけ無茶苦茶仕事をがんばってみることです。

思い切りやってみることによって、自分に向いているかどうかがはっきりわかるのです。

そうやってみて、少しも楽しくないならすっぱりとやめる。

少しでも興味が出てきたなら、続ければいいのです。

迷ったときに、あれこれと頭で考えている人がいますが、それは興味のあるものの周辺で、うろうろ近づこうとしないのと同じです。

迷ったら、まず、その対象に両足を踏み込み、実行することで答えがはっきり出ます。

しかし、これも、自分がどういう心で踏み込むかによって、より正確な答えが出るかどうかに関わってきます。

表面的な心、損得勘定を主体として踏み込むのか、過去の体験や経験によって作られた自分の価値感を主体として踏み込むのか、それとも、究極の本音である「真我」の心で踏み込むのか……。

その本音の度合いによって、より本音の、本当の自分に相応しい答えが、結果として示されてくるのです。

「迷ったら近づけ」とは、本当の自分「真我」の心で、目の前、足元に両足を踏み込む、ということなのです。

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

明日の20時をお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ