月別アーカイブ: 2017年2月

プラス思考ではない!プラスそのものになるのだ!


こんにちは、佐藤康行です。

私たちの心がマイナスだと、起きる出来事全てをマイナスに受け止めてしまいます。私たちの心がプラスだと、何が起きても全てがプラスに見えてきます。私たちの心の状態によって、全く受け止め方が違ってきます。

この前、ある青年が相談に訪ねてきて、こんな話をしていました。

「おじいちゃんの霊が私に取り憑いて、どこに行くにも邪魔をするんです。もう苦しくて苦しくて…」

その方は、おじいちゃんのことを嫌いではないし、感謝すらしているのに、常におじいちゃんが邪魔をすると言うのです。

これはどういうことかと言うと、彼自身の受け止め方に問題があるのです。彼が霊的なものを悪いと受け止めているから、霊に邪魔をされるような気になるのです。

そんな気持ちでいるから、実際に悪いことばかりが起きているような錯覚を起こすのです。事実はそうではないのです。霊を悪いと捉える心はマイナスの心です。

しかし、自分が実相の愛そのものになったら、実相はプラスそのものですから、そのおじいちゃんは一挙に守護霊に変わってしまうかもしれません。

たまたま今は霊の話をしましたが、霊の世界に限らず、私たちの現実に起きるあらゆる事態は、心の状態次第でプラスにもマイナスにも受け取れるのです。

人に対しても同じです。どんな人でも敵にすることもできるし、味方にすることもできるのです。

叱ってくれる人は自分の力をつけてくれるありがたい人になります。優しい人は自信をつけてくれる人になります。

自分の受け止め方によって悪にもなるし、善にもなるのです。出来事や人そのものには、良いも悪いもないのです。良い出来事、悪い出来事はないのです。

例えそれがどんな悲しい出来事であったとしても、良いこと悪いことはないのです。自分自身の受け止め方によって、善にもなるし悪にもなるというだけなのです。

にもかかわらず、私たちは、人に注意をされたらすぐに腹を立てるし、少し嫌なことを言われたら気が滅入ってしまいます。

しかしそれは、自分がその人に非難されているとか、嫌な思いをさせられていると勝手に受け止めているだけであって、もっと深く考えると、本当は彼らに感謝しなければいけないはずなのです。

では、どうしたら私たちが全てをプラスとして受け止められるかと言うと、それは自分自身が光そのものになること以外にはないのです。

実相の愛そのものになれば、その瞬間から、全ての出来事をプラスに受け止められるようになるのです。

森羅万象全てのものを自分の味方にできるのです。これがまさしく愛の成功哲学なのです。実相の愛になった時、全ての出来事や全ての人は、みな愛すべきものに変わるのです。
「プラスとして捉えられるようになった」というのは、まだプラス思考の捉え方です。プラスとして捉えられればいいと思うかもしれませんが、そうではないのです。

プラスしかないのです。プラスそのものなのです。真実に目を向けるとプラスしかないのです。

「プラスに捉えられる」のと、「プラスだ」と言うのは、似て非なるものなのです。これは天と地ほどの差があります。このことは何度でも念を押して言いたいところなのです。
叱られた時に、「あっ、これもプラスに捉えよう!」とスイッチを変えるのはプラス思考です。

しかし、満月のの心でいくと、叱っている相手の心の奥が見え、叱られている瞬間から愛として受け止めることができるのです。

それはプラスに思おうとすることではないのです。叱られていること自体がプラスにしか思えないのです。

仁王様と仏様は実は同じ顔なのです。人によって、仏にもなり、仁王にもなるのです。でもその奥は同じ仏なのです。

人によって、柔和な顔をするか、怖い顔をするかを使い分けているのであって、慈悲の心としては同じなのです。

仮に相手が、本当に悪意を持ってこちらの足を引っ張ろうとした場合でも、その人の心のさらに奥にある満月の心を見ると、自分を鍛えてくれている人だと感謝することができるのです。

ただし、最初からなかなか相手の満月の心まで見えませんから、その時は、自分の満月の心を見ればいいのです。相手の心の奥を見なくても、自分の満月の心を見れば、自動的に相手の満月の心が見えてくるのです。

私自身、今まで裏切られたことも、足を引っ張られたことも、批判されたことも何度もありました。

しかし、そのことによってすごくいろんなことを考えさせらました。そのことによって随分力がつきました。そのことによって考えが深くなりました。壁にぶち当たったことによって、本当に精神世界の大切さがわかってきました。

そういうことは、全部私にとって財産なのです。物理的な見方をすると、失ったことしか見えないのですが、内面的な成長としては、多大なる財産を得ているのです。

みんなそちらの内面の見えない世界を財産と思わないで、見える世界だけを見ているからわからないだけなのです。

ですから、私にとっては、みんな本当にありがたい人にしか見えないのです。

みんなお世話になった人なのです。イチイチ返せないから、今まとめて返そうと思っているのです。

社会全体に返すことが、その人にも返すことになると捉えているのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ