月別アーカイブ: 2017年3月

満月の心(本当の自分)を体現するとは自分のみならず他人をも光に変えること


こんにちは、佐藤康行です。

満月の心(本当の自分)を体現すると言うのは、体感・体得した満月の心(本当の自分)を現実の世界に現して行くということです。

頭と心と行動が伴っているということです。

満月の心(本当の自分)を体現するということを、灯台に例えて説明するとわかりやすいと思います。

灯台は、“灯台もと暗し”と言うように、遠くを照らしていますから足元は真っ暗です。
だからと言って、もし慌てて足元を照らしたとすると、今度は遠くの船を照らせなくなります。

ではどうすれば遠くも近くも同時に照らすことができるでしょうか?

それは灯台の塔そのものが光になることです。灯台の塔そのものが光になれば、自分も足元も、そして遠くの船も同時に照らすことができます。

灯台の塔そのものがパッと一瞬でも光になるというのが、満月の心(本当の自分)を体感するということです。

ずっと自ら光を放つことができるようになるのが、満月の心(本当の自分)を体得するということです。

そして、満月の心(本当の自分)を体現すると言うのは、自分が光っているだけではなく、まわりも光そのものになってもらうということです。

その光を自分だけで終わらせず、自分のまわりの人たちにその満月の心(本当の自分)の光を照らし続け、さらにはまわりの人たちも灯台の光になってもらうということです。

自分が灯台の光になるまでなら、それは満月の心(本当の自分)を体得したという段階です。

相手も自分と同じように光ってもらい、それをたくさん増やして行くことが体現ということです。

それが大きな広がりとなって、地球全体を光で包むきっかけになっていくのです。

体現するところまで行くことが、どうしても大事なのです。

自分だけが光っているのと、まわりの人たちまで光らせるのとでは全然違うのです。

ここが、一番大切なところなのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ