日別アーカイブ: 2017年3月3日

“愛のインスピレーション”が働き世界中の人を味方にできる


こんにちは、佐藤康行です。

普通私たちが第六感と言っているのは、全部記憶から来るものです。記憶にないものは浮かんで来ません。その記憶とは、頭の中に入った記憶か、それとも遺伝子の記憶です。

私たちが生まれて来る時には、遺伝子の記憶を引き継いできます。

そして、親の育て方、兄弟同士のつきあい、学校の先生の影響、社会に出てからの環境などによって、人生観や考え方が知らず知らずに細胞に記憶されていくのです。

第六感と言うのは、そういった遺伝子や細胞の記憶と、頭で覚えた記憶から出てくるものなのです。

動物は、他の動物が近寄ってきた時に、敵か味方かを一瞬の内に見分けます。

同じような体格の動物でもライオンが近寄ってくるととっさに逃げますが、草食動物が近寄ってきてもびくともしません。

それは第六感が働くからです。

その第六感は、細胞に染みついた遺伝子の記憶からくるのです。

頭の記憶と細胞の記憶から沸いてくるのが第六感ですが、本当の自分から湧いてくるインスピレーションというのは、この第六感とは全く違うのです。

第六感を越したところに、本当の自分のインスピレーションがあるのです。

例えば、相手が自分に対して攻撃をしてくるなという第六感が働いたら、その奥の本当の自分である愛を見つめて、その愛で接した時に、敵だと思っている人が味方に変わってしまうのです。

そうすると、第六感が外れてしまいます。

全く思いが変わってしまうのです。

それが、本当の自分から出る“愛のインスピレーション”なのです。

世界中の人全ての人が味方であるというインスピレーションです。

ですから、敵はいなくなります。

敵と思っているのは、表面的な受け止め方に過ぎないのです。

その奥にある本当の自分で受け止めた時、相手が敵ではなくなり、相手の自分に対する行いも変わってしまうのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ