日別アーカイブ: 2017年3月6日

満月の心の開発は手段ではなく目的そのものだ


こんにちは、佐藤康行です。

従来の潜在能力開発は、「あのようになりたい」という目的を達成するための手段でした。
願望の達成のために、自らの眠っている能力を掘り起こそうとするものです。

それに対して、満月の心の開発は、願望を達成することが一番ではなく、そのこと自体が目的なのです。

満月の心とは本当の自分ですから、本当の自分に目覚めることが一番の目的なのです。

本当の自分に目覚め、満月の心を開発していけば、その後にいろんなものが着いてくるようになるのです。

それが本物なのです。

お金や地位を得ることに喜びを持つのではありません。

自分が満月の心の愛に目覚めて、それを出していること自体が喜びなのです。

もちろんお金も後から着いてきたら、それも喜びに加わります。

もしお金を得ることだけが喜びだったら、得るまでのプロセスは苦痛で、お金を得て初めて喜びを得られるということになります。

そうすると、その間は喜べなくなってしまいます。

そして、仮に願望が叶ってお金を得ることができたとしても、お金というのは永続的なものではありません。

一旦お金が手に入ったら、また常に足りないと思うことでしょう。

満月の心から出てくる永遠の喜びに比べたら、お金など大した問題ではありません。

お金を得るまでのプロセスも全部が楽しいのです。

いつもいつも、お金があってもなくても楽しいのです。

お金でも何でも、感謝状とか表彰状だと思えばいいのです。

自分がそれだけ愛や喜びを大きく体現していったから、感謝状としてお金が来たと思えばいいのです。

満月の心を体現できた証拠だと、喜んで受け取ったらいいのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ