日別アーカイブ: 2017年3月12日

否定的な感情に素直になれば自分の使命が見えてくる


こんにちは、佐藤康行です。

「否定的な感情が出てきたら、すぐにそれを追い出しなさい。それが成功への道です」と従来の成功哲学では言っています。

しかし、本当は、否定的な感情も必要なのです。

「できない」とか「彼は嫌いだ」というようなネガティブな感情も、必要なものだから与えられているのです。

そういう感情があるから、余分なものに時間を取られないで済むわけです。

それがもしなかったら、余分なものに多大な時間と労力を取られてしまいます。

私もそれで随分苦労した時期がありました。

何でもプラス思考で、寛容になり過ぎてしまって、何でもかんでも人を受け入れてしまったのです。

「誰でも来い!俺に慕ってくるなら」と。

時には、「この人大丈夫かなかな…?」と思うような人まで受け入れました。

そうしたら、案の定いろいろと問題を起こしてしまいました。

そして、そのことで余分な時間を取られてしまいました。

最初から自分の気持ちに素直になって、「あなたにはまだちょっと無理じゃないかな…」と言っていれば、それで済んだことなのです。

ですから、「できない」と思うことは、最初からやらなければいいだけなのです。

そう思うということは、ひょっとしたら自分が使命ではないのかもしれません。

そう考えると、無理をしてそれをやることなどないわけです。

できると思うことをやればいいだけなのです。

人にはみんな役割があると言っても、所詮時間は限られているわけですから、一生にそれほどいろいろできるものではありません。

ですから、一番大事なことに集中すべきなのです。

それでも一生は短いです。

ですから、無理にポジティブシンキングをして、余分なものに時間を取られることはありません。

最初から本当に自分のやるべきことを見つけて、そこに集中すべきなのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ