月別アーカイブ: 2017年5月

あなたの会社は、繁栄、衰退、どちらの方向に向かっているか?


宇宙意識が今のあなたの運命を最高のものにする!

こんにちは、佐藤康行です。

斜陽産業といわれる業界では、中小企業は軒並み倒産の危機に晒されています。

私は、そういった会社の経営者に相談をもちかけられることも多くあります。普通の経営コンサルタントなら、何とか会社を持ち直させるための指導をするのでしょう。

しかし私は、ときには逆に、会社をつぶす手助けをします。

倒産すると確実に分かれば、傷口が小さいうちに閉めたほうがいいからです。

経営者からすれば、汗水流して育ててきた会社は、自分の子どものようなものですから、守ろうとするのは当然です。その気持ちは痛いほどわかります。

しかし、知っておいていただきたいのは、会社には一秒たりとも現状維持はない、ということです。つまり、繁栄の方向に向かっているか、衰退の方向に向かっているか、その二つに一つなのです。

今、このまま行ったらどうなるか。冷静に考えれば先は明確に見えてくるものです。

もし、衰退の方向に向かっていて、社会の流れにも沿っていないなら、もう再建は無理でしょう。一刻も早く整理したほうがいいのです。

そして、社会全体が求めているものに対応できるように再構築するか、いったんきれいにすべてを捨てることです。

経営者は、そもそも会社は何のためにあるのか、改めて考えてみる必要があります。

本来、会社は、社会や多くのお客さんに喜んでもらい、役に立つためにあるのです。

それが、社会から「もういらないよ」と言われているのに、なぜ自分たちのためだけに、悪あがきをするのでしょう。

「社員の生活を守るためだよ」というのは、言い訳に過ぎません。その会社が倒産したって、どこか他のところでちゃんとやっていくものです。

むしろ、世の中から必要ではなくなった会社に、いつまでも置いておく方が、よほど社員にとってはマイナスです。早く他に移ってもらった方がお互いのためなのです。

つぶれる会社は早く倒産した方がいい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ