日別アーカイブ: 2017年5月9日

お金が必要な本当の理由


こんにちは、佐藤康行です。

なぜ私たちはお金が欲しいのでしょうか?

お金が欲しいというのは、お金がなければ不自由になるからです。

どこにも行けないし、何も食べられないし、何も買えないからです。

お金があったら自由にどこにでも行けるし、何でも食べられるし、好きなものを何でも買えるからです。

と言うことは、裏を返せば、この世にあるものが全部自分の手に入ったら、お金そのものがいらないということになります。

ですから、お金が欲しいというのは、自由が欲しいということなのです。

お金イコール自由と言っても良いのです。

では、なぜ私たちは自由が欲しいのでしょうか。

私たちの脳裏には、欲しいものや望んでいることが次々と浮かんできます。

その浮かんでくることを叶えるために自由が欲しいのです。

その自由を得るためにお金が欲しいのです。

浮かんでくるその欲望を実現するために自由が欲しいのです。

ではその欲望というのは一体どこからくるのでしょうか。

欲望は、自分を愛する自己愛から来るのです。

ただし、自己愛だけだとエゴと言われてしまいます。

もう少し愛する対象を広げると、家族を愛する、会社を愛する、世の中を愛する、日本を愛する、世界を愛する、というふうになっていきます。

このように突き詰めて考えていくと、結局はお金も自由も欲望も手段だということになります。

手段でないのは唯一、誠意(まごころ)であり、愛だけです。

では、愛は手段でなければ何なのかと言うと、それは一言で言うと“存在”ということです。

愛そのものが存在しているという“在る世界”です。

その“在る世界”が出てくることが本来の一番の目的なのです。

そのことに目覚めたら、そこにはもう手段はなく目的しかないのです。

全てが目的と言う世界なのです。

存在、命そのもの、それが私たちがこの地球に誕生した原点なのです。

なぜ人類が誕生してこうやって生きているのか?

地球上にいる何十万種類の生物は一体何のために存在しているのか?

実は、何のためというのはないのです。

存在していること自体が既に目的を達しているのです。

ですから、私たちは本当の自分を自覚して、それを体現していくことが、既に目的を達しているということなのです。

ポイント
お金は手段であることを知る

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ