日別アーカイブ: 2017年6月10日

こんな会社を選びなさい!こんな社員を選びなさい!


こんにちは、佐藤康行です。

社会人になって間もない男性にこんな話を聞いたことがあります。

「上司の一人に『みんな、会社の中では本音の20%も出していないんだよ』と言われ、これが会社というところなのかとすごくショックを受けたんです」

確かに、自分勝手な発言であれば、受け入れてはもらえません。しかし、会社や社会に必要なものであれば、むしろ積極的に吸い上げる必要があります。

たとえば、外食産業の会社で、新しいメニューを開発した時、味を聞かれた部下が上司の開発したものだからといって、お世辞で、「さすがおいしいですね」とウソを吐いたとします。

もしそのまま、そのメニューが採用になったとしたら、お客さんにとっても会社にとってもマイナスになりますよね。

お客さんや社会に貢献することからはずれて、企業の発展はないのです。

会社ぐるみで明らかに社会に反することをしている会社もあります。不正取引や、ワイロ、有害物質の使用等などです。その場合は、黒を白と言わなければ生き残っていけないということも現実にはあります。

そのような場合、人生観の問題になってきます。

社内での保身や、会社の利益のみを考えたなら、黒も白ということになるでしょう。しかし、どう考えてもおかしい、どうみても黒だというのが本音だとしたら、毅然とした態度で「NO」と言いましょう。

その結果、たとえクビになったとしても、それはそれでいいじゃないですか。それぐらい腹をくくれる人なら、どこに行っても食べていけます。保身のために口裏を合わせ、本音を言えない人は、その会社では生き残れるかもしれませんが、他では勤まらないでしょう。

これからは、一人ひとりが本当に会社や社会のために本音を言い切れる会社を選ぶことが大切です。また経営者も、そのような本音を社員に出させることが、これから会社を発展させるために必要なのです。

会社のために本音を言い切ろう。経営者も、そのような本音を社員に出させよう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ