日別アーカイブ: 2017年7月3日

「会社」と「あなた」の相性度チェック


こんにちは、佐藤康行です。

自分にまったく合わないものをやっても、個性や特長は生かされません。すべてのものには相性というのがあるのです。類は友を呼ぶとも言います。

特に、人と人との間には、相性の善し悪しが大きく影響してきます。

会社選びをする時も、相性というものを考えなければなりません。あなたと会社との相性です。

もし、あなたが今後、転職を考えるなら、何より一番優先して考えなければいけないのは、あなたと会社との相性です。そして、もっと具体的にいえば、あなたと経営者との相性です。

会社の規模が特別に大きければ、その割合は少しは減りますが、基本的には会社の八十%は経営者で決まるといえます。ですから、まず経営者をよく見て、あなたとの相性が本当にいいかどうかを見るのです。そうしたらまず間違えることはありません。

ところがそこまでわかっても判断を狂わせるものがあります。選択を誤らせてしまうもの。それは欲です。損得勘定で考えてしまうのです。これが本質を見えなくしてしまうのです。

こちらの方が給料がいいとか、社会的に名のとおった会社で世間体がいいとか、早く出世できそうだとか、そういった目先の損得で考えてしまう傾向があります。これが働くと純粋に会社や経営者との相性を見ることができなくなる可能性が大きいのです。

そして、こちらが損得で考え出すと、必ず相手側も損得で見るようになります。

「彼は即戦力ではない。育てるのに何年もかかってしまう。その分、うちも損だから、他の人材にしよう」

ですから、本当にいい会社選び、転職をしたければ、まず損得勘定をはずすことです。また、好き嫌いも一旦はずすことです。それができないと自ら幸運を逃してしまうことになります。

損得勘定や好き嫌いをはずす。これができると、見えない力が働いて、人との縁ができます。自分の本来の役割も分かり、出会うべき経営者も会社も分かってきます。

損得勘定・好き嫌いをはずそう。そうすれば、見えない力が働き、人との縁ができるのです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ