日別アーカイブ: 2017年7月6日

全焼して知る愛|執着を手放す「放てば手に満てり」


こんにちは、佐藤康行です。

「これが自分の財産だ」とワクを作ると、たとえそれが何百億円であろうと小さい。発想を転換させて、大宇宙の中の地球に生きているのですから、地球上のすべてのもの、宇宙全体が自分の財産だと考えれば、人生はより豊かになります。

自分が所有しているものを「財産のすべてだ」と考えると、それに執着して、いろいろなマイナスを引き出してしまいます。

その財産を取られないかと心配してみたり、自分と他人の資産額を比較して嫉妬してみたり、恨んでみたり、疑ってみたり…。

M・Aさんという四十五歳の女性は、身をもってこのことを体験しました。何と家が漏電のために全焼してしまったのです。

「以前ならショックで慌てふためいていたでしょうが、不思議と冷静でいられました。それどころか、これも何か意味があると思えてきたのです」

事実、空いている家があるから是非使って欲しいという人が現れ、何と以前よりも立派な家に住めるようになったのです。

また友人の一人がファックス・メールを出してくれ、全国から支援のお金や家具が集まり、以前よりもむしろ恵まれた生活になったのです。

そして何より、どれだけ周りから支えられ、愛されているかを実感し、本当に大きな財産を手に入れたのでした。

禅の世界に、「放てば手に満てり」という言葉があります。

一度、自分の持っているものをすべて放してみるのです。心や思いの中ですべて放すのです。そうすれば、目に見えているものに固執しなくなります。

世の中のすべてのものを自分のものだと考えれば、それをどう生かすか考えられるようになります。

無欲は大欲と同じです。小さな欲を手放した時にこそ、この世にあるすべてが財産になるのです。

欲を手放したとき、すべてが財産に変わります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ