お金の不安を消して「いつもご機嫌」で1日を過ごす時間術


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

こんにちは、佐藤康行です。

「能動的な報酬」を受け取れるように時間をつくる

世の中には、「受動的な報酬」と「能動的な報酬」があります。

「受動的な報酬」は、たとえば、誰かにごちそうしてもらうこと。

「能動的な報酬」とは、誰かに何かをしてあげて喜んでもらい、「ありがとう」と言われること。

日々の生活の中で「受動的な報酬」を待っていると、必ず不満が生まれます。

「どうしてごちそうしてくれないの?」

「どうしてやってくれないの?」

と。

しかし、いくら待っても、誰かに「してもらう」チャンスがいつ訪れるかはわかりません。

でも、「能動的な報酬」は今日から、この瞬間から、自分の意思ですることができます。

●困っている人を助ける。
●誰かを幸せにする。
●その人の役に立つ。

その上で、あなたのアクションに対して対価をもらえれば、なおいい。お金を払ってくれるかどうかは相手次第ですが、喜んでもらうことはすぐにできます。

いつも「してもらう」ことを待っている人と、誰かを幸せにしようと考えている人とでは、どちらが人に好かれるでしょうか。

答えは簡単ですね。

用事を言いつけられて嫌な顔をする人がいますが、とんでもない間違いです。

担当外の仕事を頼まれたら、自分自身の能力を高めるチャンスだと思って、そのチャンスを活かしきる「貪欲さ」が必要なのです。

人間の筋肉は、使えば使うほど量が増えますし、強くなります。筋肉を使ってだんだん衰えていく……ということは聞いたことがありません。

私たちの心、考え方、そして、魂も使えば使うほど磨きがかかり、たくましくなっていくのです。

「頼まれごと」とは、自分のことではないので、新たな自分を開拓できる可能性があります。

自分のことだと、いまある能力の範囲で済まそうとします。しかし、「頼まれごと」の場合は簡単にはいきません。「自分ではできないこと」である場合があるからです。

自分が持っていない能力を使わなければいけないかもしれない。未熟な部分で勝負する怖さはありますが、新しい力が身に付くかもしれません。

そして、うまく対応できれば、必ず感謝されます。

もし成果が出なくても「自分のために動いてくれた」と思ってくれるはずです。

私が宝石のセールスをしているときでした。

お金持ちの奥さまに「私の指輪を売ってきて」と言われたことがあります。はじめは「中古品を高額で売るのは無茶だ」と思いました。

しかし、あらゆる手段を使って、その奥さまが持っていた指輪を全部、期待以上の値段で売ることができたのです。

このとき、奥さまの感謝と一緒に信頼がついてきました。貢献したことで、感謝と信頼が増えたのです。

おかげで、その後は奥さまに多くのお客さまを紹介していただいたので、金銭的にも大きなメリットがありました。

貢献すると感謝と信頼と、業績が追いかけてくるのです。

私には大きな自信になりました。

よく言われることですが、信用や信頼はお金では買えません。

新聞の広告を打っても、テレビコマーシャルを打っても、知名度は上がるかもしれません。信用・信頼を失って業績が急降下する企業は世の中にたくさんあります。

お金やものは目に見える報酬ですが、信用や信頼、感謝は目に見えない報酬の代表的なものです。

ビジネスで成功している人も、最初は「儲けたい」「稼ぎたい」と考えているでしょう。

でも、あるときから、お金よりも「喜んでもらいたい」「役に立ちたい」という気持ちのほうが強くなります。

「いくら稼いだか」よりも「本当に喜んでもらえただろうか」に重心がかかるのです。

そして、相手の喜びを自分の喜びにできる人は、みんな、充足した表情をしています。

サンタクロースは子どもにプレゼントを贈るときに、見返りを求めません。対価は、「子どもの笑顔」です。

お父さんやお母さんはプレゼントを選ぶ段階で、子どもたちが喜ぶ顔を想像して、笑顔を思い浮かべてワクワクするでしょう。

その「ワクワク」がすでに報酬なのです。

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

明日の20時をお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ