佐藤康行公式[お金の不安が解消するブログ]

お金に愛され幸せになるコツ

19.儲かる本当の商売とは??絶好調の時が危険な時

calendar


いつもご覧下さりありがとうございます。 下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください! (毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

 

にほんブログ村 マネー(お金)


こんにちは、佐藤康行です。

一般的に、儲かるということはどういうことかというと、自分の懐が豊かになるということです。ということは当然、自分自身にゆるみが出てきますから、遊びすぎたり、人に気を使わなくなったりする傾向が強くなります。
仕事というものは、自分が儲かることに喜びを感じてしまうと、一瞬にして自己中心的な発想に変わってしまいます。本当の商売とは、常に他己中心でなければならないのです。
我々は、儲かることで有頂天になり、自分は絶好調であると錯覚してしまいますが、それは、自己満足である場合がほとんどです。
絶好調であるが故に、悩んでいる人を傷つけてしまっても気付かないのです。
絶好調とは、自分一人のことを指していますから、隣の人も絶好調であるとは限りません。
できることなら、自分の絶好調を周りの人々に分けてあげられるくらいの人間になるべきです。それと同時に、絶好調を分けて貰った人はそれに甘えず、自らの力で絶好調を生み出すための努力をすべきなのです。
病人を悪くするのは親、兄弟などの家族であると言われています。なぜなら、病人を一番甘やかせてしまうからです。
身内が病気になると、オロオロしたり、心配したり、涙を見せたりと、必要以上に同情したり甘やかしたりしてしまい、本人の自然治癒能力を弱め、挙げ句の果てには「私の病気はそんなに重いのかな」と、暗いイメージをもたせてしまいます。
私の家は大変に貧乏でしたが、子どもの頃、私が病気になると母親がなけなしのお金でなんでも買ってくれるので、病気になりたくて仕方がありませんでした。
ありがたいことに私は身体が丈夫でしたから、どんなに望んでもほとんど病気になることもなく過ごしましたが、あの時、思ったとおりに病気になっていたら、きっと自立心のない人間になっていたでしょう。
同情や憐れみは人を慈しむ心ですから、決して悪い心ではありませんが、同情を受けた人がそれに甘えると、自分の本当の力が出なくなってしまうのです。
どんな事態が起こっても道は必ずあるのですから、まず、自分でできることを考えなければいけません。
ケネディ元米国大統領は「国家が何をしてくれるかを問うべきではない。国民一人ひとりが国家に何をなし得るか、を問うべきてある」という名言を残しています。
他人が何かをしてくれるのを待つのではなく、一人ひとりが自分の足で立ち、自分の生命力や意志の力を信じ、どんな問題でも必ず解決するんだ、自分の未来は明るいのだ、と希望をもち続けることによって本当の人生を生きていくことができるのです。

にほんブログ村 マネー(お金)

The following two tabs change content below.
「 仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える

「 仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2010年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!
「 仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える

最新記事 by 「 仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える (全て見る)

folder 「仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える

9.弱い人ほど、本当は強い
34.仕事が嫌いになったら?今の仕事が嫌いな人へ
more...

folder 「成功・運を拓く」このワンフレーズがあなたの運命を変える

15.人間関係の原点は両親にあります
14.成功者に親不孝なし
more...

folder お金に愛される誠意(まごころ)の力

1.お金と心について
19.本当の自分の開発は手段ではなく目的そのもの
more...

folder 復活のセールス

22.一人立ち
21.組織改造
more...

folder 成功の女神に好かれる人嫌われる人

52.周りと調和する方法
51.相手を自立させる方法?これからの教育の原点
more...

folder 無限のセールス

90.二度と無い一度の人生だから
89.今に生きる
more...

folder 脳ミソをぶっ飛ばす新成功哲学!!

38.最大の社会貢献は自分自身が輝くこと
37.究極の命題「人生の目的」とは…?
more...