お金の不安が解消するブログ 佐藤康行

お金に愛され幸せになるコツ

わがままなお客さんほど財産だ

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。 下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください! (毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

 

にほんブログ村 マネー(お金)


こんにちは、佐藤康行です。

 私がレストランを経営していた時に、ものすごくうるさいお客さんがいました。

そのお客さんは、「ああでもないこうでもない…」って、来るたびに文句ばっかり言うんです。

でもよく考えてみると、そのお客さんは高いものを注文するんです。

おまけに、かなり常連になってくれるんです。

うるさくて嫌だなと思ったけど、しょっちゅう来るんです。

(なぜなんだろう?)ってその時考えました。

そして、気がついたことがあるんです。

(多分、そのお客さんは他の店に行ってもうるさいんだ)と。

 私は内心、多少は腹が立っていたけど、一応その人を受け入れていたんです。

それだけわがままな人だから、受け入れてくれる人はあんまりいないと思うんです。

だから、そのお客さんは心の中で私のことを「コイツは大したもんだ…」と思っているはずなんです。

だから、結果的に常連になってくれたんです。

 それと、よく聞いていると、そのお客さんが口うるさく文句を言っていることは、全部、的にはまっていたんです。

「なんだ、ここ汚いじゃないか!」「この肉の切り方おかしいじゃないか!」なんてことを言うんです。

言い方も粗っぽいんですね。

お客さんは普通そんなことは言わないんだけど……。

でも、決して無理難題を言っていたわけじゃないんです。

だから、彼の希望を叶えて、彼を満足させてあげられたら、絶対にお店は繁盛すると思いました。

 そもそも人間というのはわがままなんです。

だから、わがままを叶えているお店が一番良いお店であり、わがままを満足させてあげる人が一番良い人なんです。

いかに自分のわがままを叶えてくれるかなんです。

 というふうに考えると、わがままなお客さんというのは、ものすごく財産なんです。

貴重な宝なんです。

 本当はまずいのに「ううん…、おいしいですよ…」なんて言われたら進歩しません。

「なんだ、これは!」ってお叱りをいただいたら、「どこがお気に召しませんか?」と謙虚になってお客さんから教えてもらうんです。

そうすると、そこから進歩することができるのです。

お店はどんどん良くなっていきます。

わがままなお客さんがいたら、そこには商売のヒントがたくさん詰まっているんです。

「ここがまだ足りないんだから、早速見直してみよう」
そうやって、素直に改善していけばいいんです。

今日も最後までご覧頂きありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

にほんブログ村 マネー(お金)

 

それではまた明日お会いしましょう。

この記事をシェアする

関連記事

folder 1.無限のセールス

more...

folder 2.お金の不安を解消

more...

folder 3.営業マンはゲーム感覚を持ちなさい

more...

folder 4.このワンフレーズがあなたの運命を変える4

more...

folder 5.このワンフレーズがあなたの運命を変える5

more...

folder 6.営業マンは1秒で変わりなさい

more...

folder 7.成功の女神に好かれる人嫌われる人

more...

folder 8.歓びのモチベーションセールス

more...

folder 9.顧客攻略ゲーム

more...

folder 10.悩んでいるヤツはなぜ成功するのか

more...

folder 11.脳ミソをぶっ飛ばす新成功哲学!!

more...

folder 12.人生の急所

more...

folder 13.お金に愛される誠意の力

more...

folder 14.お金の不安が消える本

more...

folder 15.悩み解決「明快」答

more...

folder 16.絶対にNOと言われない「究極のセールス」

more...

folder 17.成功遺伝子をONにせよ

more...

folder 18.復活のセールス

more...

folder スタッフからのお知らせ

more...