佐藤康行公式[お金の不安が解消するブログ]

お金に愛され幸せになるコツ

44.的を「買っていただく」という一点に集中すること

calendar

いつもご覧下さりありがとうございます。 下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください! (毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。)

 

にほんブログ村 マネー(お金)


こんにちは、佐藤康行です。

営業マンは、買っていただくという一点に集中することが大事だ。
二十四時間、いろんなことを考え過ぎている営業マンが多過ぎる。
弓でいう的を一つに絞ることだ。
お客様がサインをしている。
お客様がお金を払っている。
それが的なのだ。
的は最初からあるのだ。
だから、それに対して弓を引くのだ。
この矢は的に当てるためにあるというのは、最初から決まっている。
お客様に買ってもらうという的は最初からできているから、そのために一から話をするのだ。
的がたくさんあると、あれこれと迷ってしまう。
しかし、的が一点だったら絶対に迷わない。
年中同じ的を狙っていればいいのだから、その内に当たるようになるのだ。
「ちょっと上過ぎたな」とか「今度は下過ぎたな」とやっている内に、真中に当たるようになるのである。
他のことを考えないで、的一点に集中すれば、自ずとそこからいろんな知恵が出てくるのだ。
もしあなたが、「根性」とか「努力」などと言葉を座右の銘にしていたら、それは全く的がはずれているのだ。
「話し上手」でも「聞き上手」でもダメだ。
「売り上手」でなければ意味がないのだ。
お客様に「いやあ、いい話でした。感動しました。いい方と出会いました…」などといわれて、何も契約しないで帰ることになれば、「あれ、一体何しに行ったんだっけ…?」となってしまう。
それは完全に的をはずしている証拠だ。
そういう営業マンが意外に多い。
お客様に褒められた時というのは、逆に気をつけなければならない時だ。
「あなたは押しつけないからいいわね…」なんて言われたら、売りづらくなってしまうに違いない。
ほとんどの営業マンはいろんなことを考え過ぎなのだ。
雑念が多過ぎる。
お客様が違う話をしたら、その話に流されてしまう営業マンが多い。
流されてはいけない。
「そうですね、そうですね…」と合わせながらも、「じゃあ、このことに関してはどうでしょうか?」といった具合に、必ず本題に向けていくのだ。
お客様が話した話題を、全部自分の商品に向けていくのだ。
全然関係のない話に話題がそれても、的につなげることはできる。
例えば、携帯電話の話をしたい時に、お客様がテレビの話題を出してきたら、「テレビも楽しいですけど、テレビの場合は一方通行ですけど、携帯電話だったら、相手と話ができて楽しいですよね」というように持って行ける。
また、お客様が携帯電話の話をしている時に、椅子の話に結び付けたかったら、「立って話をするのと、座って話をするのとでは、相手に伝わるトーンが違うみたいですよ」といえば、そこから椅子の話に持って行けるのだ。
さらに、携帯電話の話題から、水の話題に切り替えることもできる。
「この前、雨の日に持って行ったんですけど、水大丈夫かなと思いましたよ…。
あっ、水といえばね…」と、水の話題に持って行くこともできる。
子どもの話をしている時、保険の話を出したかったら、「お子さんが大きくなった時は、今学費って随分かかりますしね…」といえば、保険の話に持ち込める。車の話にしたかったら、「この子とドライブに行ったり、遊園地に連れて行ってあげられますよね」でいい。
要するに、何でも結びつけることはできるのだ。
とにかく、必ず的に結びつけるのだ。頭を柔軟にさえすれば何でも結び付けられるのだ。
◎的を、「買っていただく」という一点に集中すること。
◎的以外のことは考えない。
◎話がずれても、必ず的に結びつくように引き戻す。

にほんブログ村 マネー(お金)

The following two tabs change content below.
営業マンは1秒で変わりなさい

営業マンは1秒で変わりなさい

佐藤康行です。今日も最後までご覧頂きありがとうございました。 今回の記事は2000年に出版の書籍をもとに記事にしております。 明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

folder 「仕事・お金」このワンフレーズがあなたの運命を変える

9.弱い人ほど、本当は強い
34.仕事が嫌いになったら?今の仕事が嫌いな人へ
more...

folder 「成功・運を拓く」このワンフレーズがあなたの運命を変える

15.人間関係の原点は両親にあります
14.成功者に親不孝なし
more...

folder 復活のセールス

22.一人立ち
21.組織改造
more...

folder 脳ミソをぶっ飛ばす新成功哲学!!

38.最大の社会貢献は自分自身が輝くこと
37.究極の命題「人生の目的」とは…?
more...