「人を喜ばせる人」に、金運は舞い降りる


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

こんにちは、佐藤康行です。

どんな商売でも、お客さまは自身の満足の対価としてお金を払ってくれるものです。

つまり、相手を満足させたり、納得させたり、感動させたりすることで、はじめてお金を得ることができるのです。

お客さまをいかにして満足させるかを毎日毎日、寝ても覚めても考えている人には、お金はいくらでも降ってきます。

世の中の人は、お金を欲しいと思う一方で、価値のあるものを欲しいと考えています。

使いたいから稼いでいる。

価値のあるものがあれば、お金は使いたいのです。

だから、あなたがいいもの、価値あるものを提供すれば、いくらでも売れます。

あなたが価値ある人になり、価値あるものを販売すればいいのです。

お金に羽が生えてあなたの財布に入ってくるわけではありません。

お金は、人が運んでくるのです。

人があなたに寄ってくる、それと同時にお金は運ばれてくるのです。

どういう人に人が惹きつけられるかは明白です。

誰よりも先に、あなたが喜ぶことを、あなたに与えてくれる人。そんな人にファン
が増えるのは当然なのです。

欲の塊のような人に、人は寄りつくでしょうか。

あなたが経営者だとしましょう。従業員に嫌われたら、会社がうまくいくはずがありません。

「会社のために」とも「社長のために」とも思われないでしょう。

同じ給料を払っても、パフォーマンスは確実に落ちます。

長い目で見たら、大きな損失です。

取引先も、自社の儲けしか考えない会社と付き合いたいとは思わないでしょう。

そうなれば、いい情報も入ってこなくなりますし、本当に困ったときに助けてはくれません。

お金を持ってくるのはやっぱり人です。

ヒト・モノを連れてくるのも、また人なのです。

目に見えない知恵やアイデアもそうです。

だから、嫌われると損をします。

それでは、どうすれば人を喜ばせることができるでしょうか。

簡単に言ってしまうと、相手が望むことをすることです。

たとえば、高価なプレゼントを贈っても喜ばれるかどうかはわかりません。

男性が200万円の大きなダイヤのついた指輪をもらってもあまりうれしくないでしょう。

だから、その人が喜ぶものを贈り、喜ぶことをするのです。

サンタクロースが喜ばれるのは、無料なのはもちろん、子どもたちが本当に欲しいものをプレゼントしてくれるから。タバコやウイスキーが靴下に入っていたらガッカリすることでしょう。

人間には欲求があります。

●自分を認めてほしい。
●自分をわかってほしい。
●自分を愛してほしい。

これらに応えてあげると、絶対に喜ばれます。

欲求を満たしてあげるのは、お金やものだけではありません。

言葉でもアクションでもいいのです。

このふたつなら、1円もいりません。

目の前の人に「素敵なネクタイですね」と伝える。それで十分です。

お茶をいれてくれた女性に「いつもありがとう」と言うだけでもいいのです。

ときには、お金やもの以上に効果的なこともあるでしょう。

先ほどの3つの欲求はどんな人にでもあります。

小さな子どもからお年寄りまで。

新入社員から社長まで。

このことを意識するだけで、相手のあなたへの満足度はアップするはずです。

みんな、お金を稼ぐために商売をしますが、商売で大切なのは心なのです。

「流行をつかむ」ことは、いつの時代でも商売の成功の大きな要素。

「流行」は「流れて行く」と書きますが、これは人の心の流れを指すのです。

「ニーズをつかむ」とも言いますが、これも同じことです。

誰かを満足させること、誰かの欲望を満たすことは、簡単ではありません。

しかし、心がけひとつで、できるようになります。

自分の欲望を満たすことを優先させてはいけません。

人に喜んでもらうことを第一に考えるべきなのです。

あなたから何かを奪おうと近づいてくる人と、あなたに何かを与えようとする人。

あなたならどちらと仲良くなりたいと思いますか。

相手に喜んでもらうことをモチベーションとして、心から感謝を込め、明るく笑顔と愛情を持って、思いやりを持って、全身から誠意あふれる態度で接する人が、お金にも好かれるのは当然のことです。

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

明日の20時をお楽しみに!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>