新型コロナウイルス 真我での対処法 その13『偉大なる神の免疫力

202003

日本に停泊していたダイヤモンドプリンセス号。

あの中にはコロナウイルスに感染した人、亡くなった人、色々います。
全く罹らなかった方がいることも事実です。

何が違うのか。それは免疫力です。

同じ人間、同じ条件ですから。免疫力の違いだと言えるのです。

その免疫力は、目に見えない心の持ち方だとか、全てが備わった時に発揮するのです。

私たちはこの脳で動きます。

脳には左脳と右脳があります。

左脳と右脳では賄いきれない部分、生命のプログラムを活性化させる脳は『真我脳』といいます。
前頭葉にあるのです。ど真ん中の脳です。

これが生命のプログラムを活性化させる力があるのです。

前頭葉の真我脳を発動させることです。

それは真我の実践を唱え続けることによって動き始めます。

コロナウイルスで、今世界中の人が震え上がっています。
どうしていいか対応に困っています。

医者も科学者も。
世界のノーベル賞を取るくらいの人達も何をどうしていいか分からない状態です。

今こそ真我。

真我のエネルギーのパワーです。真我が大活躍する時です。

地球上にいるすべての人が、コロナウイルスを罹ったとしても、あなただけ助かることも不可能じゃないのです。

勿論、世界中の人が助かるようにあなたも協力する事が大事です。

それくらいの免疫力が、偉大なる神の免疫力があなたの中に眠っているのです。

【緊急動画】新型コロナウイルス感染症から自分を守る免疫力!人間には無限の免疫力がある



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】


このページの先頭へ