今、真我の愛の攻め時なのです

%e5%85%89%e2%91%a1ei

佐藤康行です。

人間が今まさに、目覚めなければならない時代が来たのです。

真我の大いなる後押しになっています。

私は、話をして聞かせるというより、縦の法則で相手の魂にスイッチを入れるのです。

そうなった時に、全盲の老人の目が見えるようになったり、脳腫瘍が消えたり、全身癌が消えていったりと、そういうことを、数知れず起こしているわけです。

対象物が難しければ難しいほど、私のすべてが出るのです。

出やすくなる環境になるのです。

今回のコロナウイルスを、私は自分の仕事だと思って、めちゃめちゃスイッチが入っています。

未だかつてないくらい、スイッチが入っています。

これはもう、佐藤康行の仕事だと本当に思っているのです。

だから、今こそ攻め時なのです。

真我の愛の攻め時なのです。

人が何を言おうが、だんだん断固として攻め時なのです。

今、この時なのです。

もうこれから堂々と、そういう思いでやります。

今までは、世間の常識に合わせていました。

今、もうそんな時期じゃないのです。

世間は、去年までと反対のことを言っています。

みんな去年までは、もっとお金使って、旅行して、世界中の人が日本に来ていました。

しかし、今年は来ないでくれと、あんまり人と集まらないでくれ、人と話をするな、なるべく家から出るな。

全く去年と反対のことをやっています。

常識が全部変わってしまったのです。

人間が、本当に今までと違う本当のことに目覚めなければいけない。

その時期がきたのです。

まさに、今、思いっきりギアを上げて、アクセルを踏む時です。

そう思って、スイッチを入れましょう。

スイッチです。

もう、理屈じゃないのです。

スイッチです。

真我の拡散で、横の世界にも、縦の世界にも拡散するのです。

天国にいる人達にも拡散するのです。

そういう思いでやるのです。

まさに今、ネット時代ですから。

世界にも一瞬で伝わっていきます。

真我の時代がきたのです。

ありがとうございます。

【緊急動画】新型コロナウイルス感染症から自分を守る免疫力!人間には無限の免疫力がある



【毎日8時更新中!本日の公式YouTube】


このページの先頭へ