真我・太陽のカウンセリング

dsc08624

最近、私が太陽のカウンセリングというのを編み出しました。

空を見上げると大きな雲があるのは、真っ黒な黒い雲だとして、それを人間の心に置き換えると隣に真っ白な雲もある。

空を見上げたら、雲が太陽の邪魔をして、太陽が見えなくなっている状態です。

太陽の光が、黒い雲と白い雲の隙間から、スーッと差し込んできて、そしてまっすぐに太陽に向かっていく。

それが太陽に向かっていくゴールデンロードです。

雲は、あなたの心、カルマだと思って下さい。

心の曇りが光によって消えていくのです。

隙間がばんばん大きくなっていき、太陽にアクセスするのです。

黒い雲の人は、白い雲の人を妬んだりね。

なんであの人は運がいいのとかね。

それは下から見た発想ですよ。

雲が晴れて太陽が出て、それから私たちの心の晴れるのです。

心の悩みがスーッと晴れるのです。

真我にアクセスしたらそのサイクルは、さらに早くおとずれます。

真我を愛として捉えたら、男と女に最も効果的なんです。

このページの先頭へ