真我の時代

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「真我の時代 」
というテーマでお伝えします。

真理には誰も反対できません。

本当にこの縦の真理が分かったら、
もう目の前にいるだけで
瞬間に変わってきます。

うつ病は、心の部分なので早いです。

肉体はちょっと時間がかかります。

しかし、うつ病も癌を治すのも、
原理は全く同じです。

肉体に現れた部分なのか、
心の部分なのかの違いだけです。

今回のコロナウイルスで、
最もこういうことを

知らなければならない時代が
地球規模でやってきました。

いよいよ、私の出番だと思っています。

真我でいうなら、ものすごく良い環境です。

ある程度
人間は苦しまなければ
目覚めないところがあります。

癌で死にそうな、余命3ヶ月の人は
真剣度が違います。

刻々と死に近づいているから、
私と合うのです。

学問的な知識だけの人は、
全然真剣度が弱いです。

知っているか知らないかだけですから。

その意味では、
今回の地球規模のコロナウイルスは、
大変真我には環境が良いということです。

真我が最も広まりやすい
時代が来たと言えるでしょう。

真我を知識で、横の真我で捉えるのか、
縦で捉えるのかということです。

いろいろ理屈を言うと横になるので、
みんな知識になります。

だから私はいろいろ知識ではなく
「真我の実践」「真我の和解」「真我の拡散」を
唱えるだけで良いと伝えています。

考える間もなく唱えるということです。

佐藤康行

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ