すべてが愛の出来事

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「すべてが愛の出来事 」
というテーマでお伝えします。

出来事の良い悪いというのは、
そのときでは判断できません。

悪いという物事の捉え方をすれば、
すべて悪く捉えることができます。

良いという捉え方をしたとき、
すべてを良い出来事に
変えることができるのです。

私が編み出した
「完璧愛ポスト」を使えば
それを実感できます。

自分にとって悪いと思えることを、

「すべてこれで良かった」

とするのです。

「これで良かった、これで良かった、
これで良かった」と。

すると、

その出来事の良かった理由が
無限に出てきます。

そのことによって、悪かったことが
だんだんと小さくなってくるのです。

さらに、気づきが湧いてきます。
「その悪い出来事があったおかげで
良きことに気づくことができた」と。

その時こそが、
あなたの中から、本当の感謝の心が
沸き上がってくる瞬間です。

私たちの人生は、
この一瞬一瞬がすべて人生です。

一秒一秒の積み重ねが、
何年、何十年、そして一生になるのです。

ですから、この一瞬一瞬を
良き出来事、素晴らしい愛の出来事だと
瞬間に捉えられるようになるのです。

人生に起きることはすべてが
素晴らしい愛の出来事なのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ