パラレルワールド

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「パラレルワールド」
というテーマでお伝えします。

パラレルワールド

それは多次元世界という意味です。

多次元の世界が
同時進行しているのです。

常に無限に存在しています。

私たちが、それをどこまで
捉えられるかなのです。

人間が捉えられる範囲、
人間以外の他の動物が捉えられる
範囲は、それぞれ違います。

生物によって違います。

例えば、
人間では感じられない匂いでも
犬は感じることができます。

そのような世界が
最初からあるのです。

海の中の世界、
山の中の世界。

生物によって
キャッチする場所が違います。

テレビで1チャンネルから
10チャンネルなど、いろいろな
番組の電波が常に流れています。

その電波を受け止めた瞬間、
その番組が始まります。

太陽のカウンセリングを受け、
意識次元が上がるとき、

1チャンネルと5チャンネル
のように、いろいろなチャンネルが
あったと思います。

しかしながら、もっと無限に
チャンネルがあるのです。

そして実は、
あらゆるチャンネルの中に、
もう全てが存在しているのです。

さらに言うのであれば、地球だけの
話ではないかもしれません。

他の星にも生物がいて、あらゆる
世界があるかもしれないのです。

それも全て同時に
存在しているのです。

どこにチャンネルを
合わせるかなのです。

真我は究極です。

ですから
神のパラレルワールドなのです。

私たちの認識の
パラレルワールドではありません。

神のパラレルワールドは
存在そのものです。

普通、私たちが持ってるのは
認識なのです。

どこに意識を合わせるか、
どこにチャンネルを合わせるか
によってその物語が展開するのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ