個性をアウトプットする時代

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「個性をアウトプットする時代」
というテーマでお伝えします。

今、政治の話題が
世間の目を集めています。

世の中を短期的に変えるには、
政治の力が必要です。

そして、長期的に変えるために
必要なのは、教育の力です。

教育の力とは、言い換えれば、
教育のあり方です。

この教育のあり方こそが、
人間を変えていくのです。

今までは
「知識をインプットする時代」
でした。

これからは、
「命の働きをアウトプットする時代」

各人の、
「個性をアウトプットする時代」に
なっていくでしょう。

今までの教育とは、
そのあり方が根本的に違います。

「人と比べない」
「人間の個性・持ち味を生かす」
「自分らしく生きる」のです。

内から外に向かい、
心を開く個性を出す。

特性を磨くという時代です。

大切なのは、
「本当の自分」を知り、
生きる使命を発見することです。

そのうえで、個性を生かし、
伸ばす教育をすすめるのです。

新しい意識の時代に
ふさわしい人間が育つはずです。

高次元の愛の意識に
目覚めた人間です。

ユニークで個性あふれる人たちが、
どんどん出てくるでしょう。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ