コロナが人類を救う

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「コロナが人類を救う」
というテーマでお伝えします。

今、世界中、殆どどの国も、
コロナウィルスに向かって
どうしようかと色々とやっています。

見方を変えると、
ある共通の敵がいることで
みんなが一つになるということです。

そうでないと、
お互い人間同士いがみ合い、
戦い、喧嘩し、戦争をします。

世界中の人がコロナウィルスという
天敵一つに絞っていく。

まさに、地球が一つになる
最大のチャンスとも言えるでしょう。

もっと言うなら、コロナウィルスは
人類の共通の敵ではなく、
最大の味方とも言えます。

コロナウィルスばかりではなく、
どんなウィルスが来ても共存して、
一切、害にならないとする。

そういう偉大なるものが
人間の中に眠っているのです。

私はそのために30年間、
この「真我」を研究し続けました。

医者でもないのにクリニックをもち、
うつ病が治るばかりか、

癌もきれいに消していったことも
数え切れません。

研究ばかりか、成果、結果も
ちゃんと出してきました。

人間対人間のいさかいから
大調和に、どれだけの人が
なっていったでしょうか。

私たち人間は、すべての生物、
宇宙とのバランスの中から
誕生したのです。

この地球は、決して
人間だけのものではありません。

真我は、
そのすべての生物、宇宙のバランス、

地球のバランスに戻るという、
究極のあたりまえの世界です。

今、人類が真我に目覚め、
世界が一つになる
最大のチャンスがきています。

そして、私たち人類が謙虚になる
最大のチャンスなのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ