数々の信じられない世界

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「数々の信じられない世界」
というテーマでお伝えします。

真我は本当の自分です。

ですから誰の手柄でもありません。

私は
「皆さんの中に神がいます、
皆さんは神そのものです」

と言ってるだけなのです。

それが人間には備わっている。

皆さんに最初から備わっているのです。

なぜそれを、
人間は認めようとしないのでしょうか。

私は30年間、
真我だけを相手にしてやってきました。

この真我一本でやってきました。

私は数々の
信じられない世界を見てきました。

例えば、統合失調症というのは
今の現代医学では治せないと
言われている精神病です。

でもそういう方が真我で蘇った姿も
たくさん見てきました。

うつ病の病院も
東京駅のすぐ近くに持っています。

私が直接関わらなくても、
薬を一切使わなくても
寛解率は90パーセント以上です。

人間の心は
過去の記憶の積み重ねです。

過去の記憶のトラウマを
薬で治すというのは

普通に考えたら
おかしいということは
誰でもわかることです。

この病院こそ世界中になければいけないと
本当に思っています。

神は感染なんかには罹らない。
霊媒にもかからない。

そして病気も無い世界なのです。

悩みも苦しみも無い世界なのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ