真我は無限

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「真我は無限」
というテーマでお伝えします。

私は、真我一本で約30年間やっています。

本当にその人がこの真我を追求して
「今回は解決できなかった」
ということはありませんでした。

もちろん、受ける姿勢が大事です。

姿勢によりけりです。

真我は無限ですから
皆さんが「これが真我だ」と固定したら
それまでです。

お月様を「三日月」と固定したら、
あなたの脳の中の三日月なだけです。

本当の月の姿では無いのです。

遠くから見れば五円玉の中に入ってしまいます。

それも月になってしまいます。

この真我もそうです。

あなたは「これくらいだ」と固定したら、
それぐらいになります。

でも、いくらでも無限に生かすことが
できるんだとなれば、
すぐにでも無限になります。

私は今、
何を言っているかというと、

「皆さんは偉大で凄いのですよ」

「神そのものなのですよ」

「無限なのですよ」

「宇宙なのですよ」と、

言っているのです。

どれだけ言っても
尊敬の言葉なのです。

私が凄くて、
皆さんはまだ至らないなどという、
そのような話ではありません。

皆さんは私と同じように、
みんな神として一つであり
無限なのです。

全てのものと共存して、
あらゆる敵を味方にできる
偉大なるものを皆さんは持っているのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ