最もいい道を選ぶ

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「最もいい道を選ぶ」
というテーマでお伝えします。

少し前に私から「上昇進化」という
言葉が出てきました。

意識の上昇、
次元が上がっていく。
アセンションという言い方をしていました。

成功哲学は、進化的なものを中心にして
目標を設定していきます。

精神世界では、アセンションや意識の上昇。

私はそのどちらかに偏るのを
以前から疑問に思っていました。

例えば、進化だけなら泥棒だって進化します。

泥棒の名人になり、毎日進化していったら、
大泥棒になってしまいます。

だから、進化だけではだめなのです。

意識の上昇、次元が上がっていくと、
そこに行動が伴わない人が
いっぱい出てきたのです。

行動を伴わないと
結果は出ないわけです。

自分は意識が高いと思って、
無能な人が増えてきたわけです。

次元が上がっていくのと、
行動力を増して進化していくこと、
この2つを同時にやらなければなりません。

太陽のカウンセリングでは
その項目を入れました。

言うならば50階建てのビルで、
1階から表を見る景色と50階から見る景色が
全部違います。

これが意識だと思ってください。

そして、
進化というのはその50階建てのビルが
そのまんま新幹線のように
向こうにブワッと向かって走っていく。

当然1階から見る流れる景色と
50階から流れる景色が違います。

意識が高いとより全体像が見えます。

1階から見た景色ではこの道しかないと
思ったけれど、
上に上がってみると横にも、真横にも、
後ろにも、道なんかいくらでもあるんだ、
ということがわかるのです。

だから、一つぐらい行き止まりになっても、
道はいっぱいあるのから、
怖くもなんともないのです。

意識が上がれば全体像が見える。

そして本当に最もよい道、
そこを突っ走ればいいのです。

いっぱいの道の中から一番最もいい道を
選んでいけば、恐ろしい位上手くいく、
パタパタ上手くいくのです。

何をやってもうまく行くようになり、
信じられないようなことが起きるのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ