最終的な到達地点とは

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「最終的な到達地点とは」
というテーマでお伝えします。

真我に目覚めれば、
たとえ逆境になっても
落ち込まなくなります。

真我に目覚めることは、
この世で一番価値のあることです。

ですから、そのことを一番にさえしていれば、

本当は何も覚悟する必要などないのです。

真我に目覚めれば、
もう全てが揃っていることがわかるからです。

お金や地位といった外界のものに

価値を置いているから不安感が出るのです。

「お金がなくなったらどうしよう」
「人に変に思われたらどうしよう」など、

そういうものに価値を置くから、

落ち込んだり不安に襲われたりするのです。

私たちはただひたすら、
自分自身を次元アップしていくことに焦点を
当てていったらいいのです。

自分の意識を常に磨き、
真我を開いていくことだけに
焦点を絞っていくことです。

そのことによって、
どういう発想が自分の中から
生まれるのか?

それを楽しみにしていけばいいのです。

そして、意識を高めていった結果、
最終的にはどこにたどり着くかというと、
最終到達地点とは、
全てを調和し、神と一体、

宇宙と一体になることなのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ