怒りを管理するということ

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「怒りを管理するということ」
というテーマでお伝えします。

仕事をしていく上で、
手順通りに決めたことが進めば
問題はありません。

しかしそこは、人間対人間の世界です。

色々な考えの人が登場します。

自分が指摘されたりすると、
手順通り、思い通りにはできなくなります。
そして、怒りが出てくる。

相手を許せなくなったりすることが生じます。

怒りが出ると、話がとんでもない方向に向かって行き、
当然、そのやるべきことが前進しなくなるでしょう。

その時に大事なことは何でしょう?

怒りを管理することです。

あなたの成長のため、その怒りを利用し、
大きくジャンプすることができます。

ある意味、怒りがでてくるのは、パワーです。

怒りを利用して、そのパワーを活かす。

そして、やるべきことのポイントを絞り、
目標を明確にする。

すると、自分の反省改善になり、
人間的成長に利用することができるのです。

その時に初めて、
怒りを与えた人に感謝の心が出てきます。

それにより、より効率的に人間関係も良好にすることが可能になるでしょう。

魔法のノウハウとも言えます。

怒りのを管理してそのパワーを利用する。

あなたは人間的に進化できるのです。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ