生き残る一番のポイント

おはようございます。
佐藤康行です。

本日の
真我、愛のメッセージ
光のエネルギーは

「生き残る一番のポイント」

というテーマでお伝えします。

現代は心の時代と言われています。

しかし、心の時代という言葉は
本当は正確ではありません。

何故なら、いつどんな時代でも
心は最初からあったからです。

人が認めようが認めなかろうが
心は最初からあるからです。

正しくいうとすれば

『心を正しく知る時代がきた』

ということです。

いわゆる創造主です。

しかし
元を正せば万物に人間が作ったものは
一つも無いということを
我々は気付かねばなりません。

人間は
もともとあったものを発見し
それを組み合わせただけなのです。

我々は原点に帰り
絶対的謙虚になり、

あらゆる問題をゼロから
考え直すことが必要です。

それこそが、
我々が生き残る
一番のポイントといえるのです。

あなたはただ
真我愛のテレパシーを

地球人類に向けて
発信し続ければよいのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ