デジタル的な解決法

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「デジタル的な解決法」
というテーマでお伝えします。

本当の自分を知っていますか?

「わたし」と言って、

何を指差して「わたし」と

言っているのでしょうか。

この肉体なのか?

それとも自分の心や考え方なのか?

私は

「真我」である本当の自分を

「わたし」と言っています。

それを太陽に置き換え、

カウンセリングするという

「太陽のカウンセリング」を

編み出しました。

その場で問題は解決してくるのです。

一般のカウンセリングというと、

カウンセラーが相談にのり、

その相談に対して答えたりしています。

そのカウンセラーは、

本当に、相談する人の問題を

わかってるのでしょうか?

状況をわかってるのでしょうか?

わからないでやっていたら、

まずいことになってしまうかもしれません。

うなずくだけでも危ないです。

味方になってやるだけでも危ないです。

親切心が仇になることもあります。

それでは解決できないのです。

そういうレベルでは

根本解決にならないということです。

そうした一般的なカウンセリングは

アナログ的な解決法です。

私が編み出した

太陽のカウンセリングは

デジタル的な解決法です。

底辺の悩みがあるとします。

ポンと次元を上げると

その底辺の悩みが消えるのです。

もう少し中位の悩みがあるとします。

また、ポンと高次元に行ったら、

この中位の悩みも消えていきます。

悩みが自動的に消えていくのです。

アナログ的とは、平行なのです。

太陽のカウンセリングは

デジタル的に変化していくので、

上に上がって変化していきます。

インターネットのように

私たちの心にも

デジタル的な解決方法があるのです。

あなたはただ「真我の拡散」を
唱え続けるだけで良いのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ