真我という偉大なすごいものがある

おはようございます。
佐藤康行です。

本日は
「真我という偉大なすごいものがある」
というテーマでお伝えします。

今、スマホは当たり前の時代です。

もし、あなたがスマホを
1台だけ持って

江戸時代に
タイムスリップして

スマホを広めてくるよう
言われたとしたら、
どうでしょうか?

2台のスマホがあれば、
お互いに通話もできるので
広がりやすいかもしれませんが、

持って行けるのは1台だとしたら、
いかがでしょうか?

江戸時代の人に
スマホを見せても
変な目で見られるかもしれません。

あなたは全く理解されず
寂しい思いをするかもしれません。

しかし、スマホは
とても便利なものです。

現代は心の時代
と言われていますが、
このスマホの例のようなことが
心の世界では起こっているのです。

新型コロナウイルスについても
マスクをしたり、
手洗いやうがい、
ソーシャルディスタンスなど
それくらいしか対処法がありません。

私から見ると、
原始時代のようなことを
しているように映ります。

真我という偉大な
すごいものがあるのに、
非常にもったいないことです。

江戸時代の人も
スマホを知ったら
とても良いということは
分かるはずです。

あなたはただ真我愛のテレパシーを
地球人類に向けて発信し続ければよいのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ