行動を起こすには

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「行動を起こすには」

というテーマでお伝えします。

 

まず一歩、行動を起こすには

一番簡単なことを

やればいいのです。

 

何でもいいから、

まずやってみることです。

 

ニコッとして、

「こんにちは」を言おうと、

これなら出来る可能性が

ありますよね。

 

そういう簡単なことから

やって下さい。

 

簡単なことをやっていって、

できた、できたを

繰り返していくうちに、

 

知らないうちに、

凄いことができるようになります。

 

自分の中に「できた」

というのが残ります。

 

脳に残るのです。

 

最初からハードルを

2メートルに上げないで、

 

10センチくらいから、

11センチ、12センチと

上げていくうちに、

 

ハッと気づいたら、

高いものが飛べるように

なっている可能性があるのです。

 

「できる」と「できた」を

繰り返して行くのです。

 

必ず「できる」

そして「できた」。

 

「できた」というのは完結です。

自信が残ります。

飛べたということが残ります。

 

でも、

高いのを飛ぼうとして

飛べなかったら、

「飛べない」と

いうことが残ります。

 

何も行動できないと

思っている人は

 

できないことを

何回も繰り返していた

可能性があります。

 

目標を高く持ちすぎ、

「できない」「できない」を

繰り返してきたのでしょう。

 

「できた」を

繰り返していきましょう。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ