時間差が生じる

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「時間差が生じる」

というテーマでお伝えします。

 

真我開発講座を受講し、

心が素晴らしいことを

悟ったとしても、

 

それを現象面に表すには

時間差が生じることがあります。

 

だから、今、

本当に心から感謝が溢れ、

やる気満々になっても、

それを現実に表して行く時は、

 

言葉に表して、行動に表して

それに向かって

行かなければならないのです。

 

その時間差があるから、

せっかく思っているのに

そこにたどり着かないと、

イライラすることもあるでしょう。

 

しかし、

その必要はないのです。

 

ハードルで言うなら、

10センチのハードルだったら

跳べますよね。

 

跳べるハードルを

少しずつ、跳んでいくことです。

 

自分を世界的な人物と

比べたら自信を

なくしてしまいます。

 

そんなの当たり前のことです。

 

でも、

昨日の自分より

今日は進化したということは

認められます。

 

例え1センチであってもです。

 

昨日の自分より

今日はこれだけ成長したと

それを楽しんで行くことです。

 

自分の人生として

どのように生きて行った時に

 

最も自分が幸せになるのか、

自分の力が出るのか、

という全体像を

とらえたら良いと思います。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ