親の役目

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「親の役目」

というテーマでお伝えします。

 

もしあなたが子を持つ親ならば、

あなたの子供は

「立派な天才」だということを

しっかり認識しておいてください。

 

その天才を発見してあげるのは

親の役目です。

 

発見したら、それを言葉にして

子供に伝えてあげるのも

親の役目です。

 

自分の子だから

命がけでできるでしょう。

 

周囲から、欠点を言われたとしても

「でも、こういう才能があるよ。

こういうものもあるよ。

あなたは素晴らしいのよ!」と、

天才を認めてあげてください。

 

世間で言う天才とは、

人よりも優れていることを

天才と言います。

 

これは天才ではなく秀才です。

 

天才とは、

もうすでに備わっているのです。

 

みんな天才です。

最初から天才です。

 

天才でない人は

1人もいないのです。

 

子供は無限の可能性を秘めています。

その天才性を、

親であるあなたが

発見してあげるのです。

 

子供がハイハイの頃から、

親は手伝ってあげますよね。

 

そして、そのうち、

自分で歩けるようになっていきます。

 

心も同じだと思ってください。

 

しばらくは

自分でできるようになるまで、

あなたが手伝ってあげたら良いのです。

 

あなたの子は天才です。

もうすでに天才なのです。

 

周りの人にそういう見る目が

なかっただけなのです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ