三日月でとらえている

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「三日月でとらえている」

というテーマでお伝えします。

 

統合失調症は

治っておかしくないのです。

 

ある方がご自分で

「私は統合失調症です」と

何度もおっしゃっていました。

 

自分は「統合失調症だ」と、

そのような称号をつけているのです。

 

「自分は統合失調症だ」という

三日月でとらえているとしたら、

 

本当の自分はまんまるで

大きな球体で、完全、完璧で

 

なおかつ、

周りの人もみんなそうなのだという

前提で接していったら、

 

それが鏡となって

自分が自動的に変化していきます。

 

周りの人たちの良いところを見て、

美点発見をして、

 

そして、そういうみんなの素晴らしさを

言葉に出して、行動にあらわして

やってみて下さい。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ