一番必要な作業

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「一番必要な作業

というテーマでお伝えします。

 

私がいろいろな話をしても

自分のこととして聞かなければ

時間の無駄になります。

 

そして、本人は意識せずして

「どうしたらいいでしょうか?」と

同じ質問を私にすることになります。

 

私の話を聞いて

「片っ端からやらせて頂きます。

その成果を発表させてもらいます」と言ったら、

もうその話はおしまいになります。

そして、もうその次の世界に行っているのです。

 

私は責めているのではなくて、

やり方を教えているのです。

 

今、たった一言でも

すぐ行動を変えることです。

 

例えば「この時計は素晴らしい」と言うとき、

その時計を褒めているのではないのです。

 

その時計を作った人を

褒めているのです。

 

その作った人がいるから、

その時計があるのです。

 

同じように

あなたを作った人がいるのです。

 

自分を「素晴らしいんだ」と

認めることは、あなたを作った人、

つまり、あなたの両親を

褒めることになりますし、

先祖を褒めたことにもなるのです。

 

「私はダメな人間だ」と言ったら、

その作った人間も一緒に

「ダメな人間だ」と

言っているのと同じことになります。

 

だからまず自分を

認める作業からやるのです。

 

それが一番必要な

作業かもしれないです。


真我の実践
真我の和解
真我の拡散
真我の降臨

を唱えることで、
あなたの運命が好転していくのです。

ありがとうございました。

佐藤康行公式メールマガジン

真我太陽のカウンセリング

このページの先頭へ